スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米の作業が始まりました。

5月4日から、種もみを浸水して、
9日に育苗箱にまきました。
そして、11日には、苗代を作って、
水をはり、とうとう当番制の水見がスタートです。
いよいよお米の季節がやってきたなー、と実感してます。



2015052303.jpg

これは5月11日の苗代づくりのようす。
小麦畑の端に簡易あぜを作って、育苗箱をならべて、
寒冷紗をかけ、水をはります。



2015052301.jpg

白っぽいのが寒冷紗をかけた育苗箱。
横の小麦はだいぶ育ってきてて、だいぶ黄色もでてきました。
これが黄金色になると、麦秋(ばくしゅう)ってやつです。
6月上旬に刈り取り予定。



2015052302.jpg

昨日見てきたら、苗が出てたのですが、
茶色い土のほう(買った土)のはよく出てて、
黒っぽい土のほうは、まんなかへんが出てない。


お田植えは6月末ごろ。
米と小麦がつくれてほんとにうれしい。
いい出会いを作ってもらってよかったなー、と
いつも思います。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。