スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラガスの移植と里芋の下準備

お師匠さんがアスパラガスの移植をするというので、
ものほしげな顔でみていたら、
1株いただきました。


シャベルで掘り返したら、
すっごい根がびよびよ出ているのが
出てきて、びっくりしました。


2014042301.jpg


アスパラは、種をまいて3年目くらいから収穫
できるそうですが、すごく細くて、太くなるのは
10年とか経ってからだそうです。
すごく貴重なものをいただいてしまいました。
ありがとうございます。


その日はスイカとシソもいただき、
植えてきました。



あと里芋の下準備のお手伝い。

2014042304.jpg

種イモを芽を上にして並べて、
芽がかぶるくらいに土をかけます。




2014042303.jpg

温床をかぶせて、
かわかないように、毎日水やり(水やりはお師匠さん)。


葉っぱがでてきたら定植します。
今年は里芋に初挑戦です。
水やりが大変だそうですが、
ちょっとがんばってみようと思います。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。