スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年3月10日 民生文教委員会での給食の請願は、継続となりました@甲府市

午前中、甲府市議会の民生文教委員会を
傍聴してきました。


予想通り、継続でした。
共産党の清水英知議員が、「願意妥当なので賛成の採択を」と言い、
政友クラブの廣瀬集一議員が、
「市は真摯な対応をしている。請願の内容も当然だが、
加工食品を、国内外産の区別なくすべて検査しろという
のは必要なのか。甲府市に今後も真摯な対応を期待して、
継続をお願いしたい」と発言、
結果は、政友クラブ、新政クラブ、公明党の
議員さんたちの賛成で、「継続」となりました。


「加工品を国内外産の区別なくすべて検査してほしい」
なんてことは言ってないのですが。
何かしら、ケチをつけないと継続にできないので、
そういう曲がった読み取りをしているのだと
思います。


ただそれにしても、
それまで、廣瀬集一議員は一言も発言なかったのに、
この請願を継続にする準備はしてくれたんだなあって
思います。
(発言を順番に回してるのかしら?
前回は、新政クラブの輿石修議員が継続への意見を
述べていました。)


今回は、それまでの議案について、
みんなの党の飯島正樹議員がちゃんと発言してて、
あとは山中和男議員が多少発言してましたが、
それ以外の議員さんは、一言も口を利かない方もいました。
その後の所管ではなにか建設的なことを
発言してくださっているといいですが…。



今日は昨日のブログを見た方がきてくれて、
とってもうれしかった。
お茶もできてよかったです。


次回は、6月です。
またブログにあげますので、ご興味ある方はぜひ。






関連記事

コメント

継続でよかったです

委員会の傍聴に行かれるのも大変ですね。
私はとても時間が無いのでパスしております。
既に報じられているように、
> 原子力規制委員会の田中俊一委員長は5日の記者会見で、一般の食品に含まれる放射性物質濃度を1キログラム当たり100ベクレルとした国の基準について「欧州の10分の1以下(の厳しさ)で非常に疑問だ」と述べ、近く設置する放射線審議会で、基準の緩和も含めた見直し議論が必要との認識を示した。
(共同通信など)http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014030501002264.html

この先日本の食材がどうなるかわかりません。TPPもあります。
甲府市議会で食品安全問題に係る請願審査が継続されていることは全ての議員の脳裏から消えることがない。そのことを大事にしたいと思います。

請願を否決せずに潰す方法。同系の請願が新規に提出されてそちらは採択することで、こちらは自動的に審査終了とさせる方法があるはずです。

基準改訂などがあった時には議員提案でそういう方法が出て来るかも知れません。松本市の某議員のような人もいる、そういう動きに注意していくことは必要かと思います。

2014/03/10 (Mon) 16:54 | ictkofu #IDjST/Bo | URL | 編集
Re: 継続でよかったです

ictkofuさん、


傍聴は、請願を出した責任がありますので、
行っています。

> 既に報じられているように、
> > 原子力規制委員会の田中俊一委員長は5日の記者会見で、一般の食品に含まれる放射性物質濃度を1キログラム当たり100ベクレルとした国の基準について「欧州の10分の1以下(の厳しさ)で非常に疑問だ」と述べ、近く設置する放射線審議会で、基準の緩和も含めた見直し議論が必要との認識を示した。
> (共同通信など)http://www.47news.jp/CN/201403/CN2014030501002264.html

ああ、そうだ、このニュース!
記事にさせていただきます。


> 甲府市議会で食品安全問題に係る請願審査が継続されていることは全ての議員の脳裏から消えることがない。そのことを大事にしたいと思います。
>
> 請願を否決せずに潰す方法。同系の請願が新規に提出されてそちらは採択することで、こちらは自動的に審査終了とさせる方法があるはずです。
>
> 基準改訂などがあった時には議員提案でそういう方法が出て来るかも知れません。松本市の某議員のような人もいる、そういう動きに注意していくことは必要かと思います。

なるほど!
言われてみると、そういう可能性がすごくありますね。
注意してみていきたいと思います。
いつもありがとうございます(^-^)/


2014/03/11 (Tue) 21:02 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。