スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日3/10は、甲府市議会の民生文教委員会で、給食の請願が審議されます。

「甲府の給食を考える会」で出している給食の安全性向上を
求める請願が、明日の甲府市議会の民生文教委員会で審議されます。


これは、2012年9月に提出したものですが、
ずっと「継続」審議扱いとなり、
先越しされてきています。
署名も1万筆を超えたのになあ…。


前回の委員会では、先にやる案件が多く、
午後13時から請願についての審議がスタート。
私たちの出したものについては、
たぶん3分くらいで、
「まだきちんと学べていないから」なんて理由で
再度の継続。
いつになったら学んでくれるのでしょうかしら。


でも、たぶん、否決されないだけマシなんです。
これが平気で否決されるようなら、それは
よほどひどい市町村ということ。
甲府市はまだそこまでは行ってない…、と信じたい。


明日、甲府市庁舎10Fの委員会室で10時からです。
受付で傍聴を申し出ればだれでも傍聴できます。
少しでもご興味ある方はぜひ。


市議会って、なかなか興味深いところです。
何も発言しない議員さんがいたり…、
くだらないことしかいわない議員さんがいたり…、
常に的外れな議員さんがいたり…。
何も言わない人って何のために議員になったんでしょうね。


そういうこともいろいろ考えさせられますし、
何より、私たちの税金で運営されているところでもあり、
私たちの税金の使われ先を決めるところであり、
私たちがきちんとみていく責任のある場でもあるのです。


というわけで、ちょっとでもご興味を
持ってくれた方は、ぜひご一緒しましょう!





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。