ベースロード電源の燃料プールの冷却ができない状態になっているそうです。

フクイチの4号機の燃料プールの冷却が
できなくなっているそうです。



NHKのニュースサイトより
---------------
東京電力福島第一原子力発電所で25日午前、一部の設備が停電し、
4号機の使用済み燃料プールの冷却ができなくなりました。
東京電力は付近で行われている道路の掘削作業で電源のケーブルを傷つけたのが原因とみて調べています。

25日午前9時40分ごろ、福島第一原発で漏電を知らせる警報が鳴って
一部の設備が停電し、4号機の使用済み燃料プールの冷却ができなくなりました。

東京電力によりますと、4号機の南側にある道路で行われている掘削工事で、
誤って電源ケーブルを傷つけたと現場の作業員から報告があり、これが原因とみて調べています。

冷却が止まった時のプールの温度は13度で、東京電力は温度の上昇は
1時間当たりおよそ0.3度と推計していて、すぐに社内規程で定めた65度を超えることはないとしています。

東京電力で復旧作業を行っていて、午後1時ごろには冷却を再開したいとしています。

4号機の燃料プールでは去年11月から使用済み核燃料の取り出しが行われていますが、
このトラブルの影響で25日の作業開始を見合わせているということです。
1号機から3号機で行われている原子炉の冷却などには異常はないということです。
---------------


こんな不安定な原発の状態があるのに、
ベース電源をベースロード電源と言い換える言葉遊びをして、
(心脳コントロールの一環ですね)
再稼働に熱心なようです。




---------------------
政府は25日、原子力関係閣僚会議を開いて、原子力発電を時間帯にかかわらず、
一定の電力を供給する「重要なベースロード電源」と位置づける
とともに、
安全基準に適合すると認められた原発の再稼働を進めることなどを盛り込んだ新たな
「エネルギー基本計画」の政府案をまとめました。

国の新たな「エネルギー基本計画」を巡っては、去年、
経済産業省の審議会が原案をまとめましたが、与党側から異論が出たことから
政府内で文言の修正が検討されていました。

これについて政府は25日、原子力関係閣僚会議を開いて政府案をまとめました。

それによりますと、原発の位置づけについては、原案の
「基盤となる重要なベース電源」から「基盤となる」という部分を削除したうえで、
「重要なベースロード電源」となっています。

「ベースロード電源」とは昼夜を問わず、一定の電力を供給できるという意味で、
経済産業省は原発への依存の度合を示すものではないとしています。

また、原発の再稼働については「原子力規制委員会により、
世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた場合には、
その判断を尊重し原子力発電所の再稼働を進める」として、
これまでと同様安全基準に適合すると認められた原発は、再稼働を進めるとしています。

さらに使用済み核燃料を再利用する「核燃料サイクル」では、
原案では「着実に推進する」としていましたが、今回は、
「今後の原発の稼働量など状況の進展に応じて戦略的柔軟性を持たせながら対応を進める」としています。

政府はこの政府案を与党側に示し、与党の議論を踏まえて閣議決定を目指すことにしています。


「基本的な方向性は変わらず」
茂木経済産業大臣は閣議のあとの記者会見で、今回の政府案と、
去年12月に経済産業省の審議会がまとめた原案との違いについて、
「いくつかの変更点はあるが、基本的に方向性が変わったというふうには認識していない」と述べ、
政府としては引き続き原子力発電の活用や核燃料サイクルの推進に取り組む考えを示しました。

また今回の政府案で原案にあった核燃料サイクルの「着実な」という表現を
削除したことについては「青森県六ヶ所村の再処理工場のしゅんこうの遅れやもんじゅの
トラブルなどが発生しているのは事実で、これまでの経緯と照らして着実であったかと言えば、
そうでなかった点が多い」と述べました。

そのうえで茂木大臣は新たなエネルギー基本計画の閣議決定の見通しについて、
「国民生活と経済活動に直結する重要な問題なのでいつまでと期限を区切るのではなく、
丁寧な与党プロセスを経たうえで、しっかりと閣議決定をしたい」述べました。


「閣議決定の期限は決めていない」
菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、「エネルギー基本計画について、
関係閣僚で議論を行い、了承した。今後は与党との調整を進めたあと、
閣議決定を行うことになる。国民生活と経済活動に直結する極めて重要な問題なので、
『いついつまで』が期限ということではなく、与党としっかり協議し、
丁寧なプロセスを経たうえで閣議決定したい。特別、閣議決定の期限は決めていない」と述べました。

-------------------------


ものはいいようですよね。
原子力発電を時間帯にかかわらず、
一定の電力を供給する「重要なベースロード電源」と位置づける

っていいますけど、原発は止められないだけ。
夜はとめときゃいいのに、止められないから発電してるだけ。
それを「時間帯にかかわらず、一定の電力を供給する」…って、
言い換え方が、うまいもんですね…。



あと、
文言の修正が検討されて
の部分。
つまり、原発内容そのものは変えないってことですよ。
原発は再稼働するし、核燃料リサイクルはあきらめない。


福島第一原発だって、安全性が確認されてたから運転していた、
けどそこで地震があって、ぶっ壊れたわけです。
だから、たとえ安全性が確認されたとしても、安全なわけではない。


ねえ、燃料プールの冷却は再開したんですか?



※追記
4時間後に再開したらしいですね。
よかったです。
こんな危ない原発をあくまでもあきらめない姿勢は
とてもみっともなく、恥ずかしい人たちだと
思えます。





関連記事

コメント

ベース電源

1%でもベースになる、と喚いた経産省上級官僚。
1%じゃ、緊急電源だろうがァ!って言いたい、私ら一般国民。
1%なら地熱や潮力でも、直ぐできる。
電子レンジでチンして直ぐ出来るみたいにね。
早い話が既得権益と原爆材料保持の為の政治のオモチャだってことだ。
 核燃料サイクルなんて最初からやる気なし。
だってもんじゅと既存原発の廃棄物からMOXを作るだけの六ケ所の後ろにもう一つ、再々処理する施設が必要なのに、作る計画が未だにないの。もんじゅから出てきたプルトニュウムをウランと混ぜて、初めて次の燃料になるのに、その施設作る気なしなんだな。だからもんじゅの点検もしてこなかったってこと。そんで今は米国からも「止めろ」と云われて、減容化なんて、又しても出来ないフレーズ持ち出して継続を図るムラ人の奴ら。
 もう一般の国民の皆さん、エエ加減気付いて下さいよ!
ワシらの税金食い物にされてるだけじゃないですか!
年金と一緒。官僚と自民党など保守党の餌食になってるだけ!

2014/02/25 (Tue) 16:53 | hotaka43 #mWyI0ZzU | URL | 編集
base load ?

この件、全くソース確認していませんので脊髄反射のコメントですが・・・
「べースロード」= base load(?) =「ベース負荷」すなわち「基準となる負荷」を賄うという意味でしょうか?
ベースの意味がよくわかりません。
英訳の「エネルギー基本計画」を確認できるとよいですね、ジャーナリストさんのお仕事にして欲しい。
行政がカタカナ言葉を使う時は常にアヤシイ(^o^)

2014/02/26 (Wed) 04:03 | ictkofu #IDjST/Bo | URL | 編集

告発ファイルより転載。
平賀  啓
facebook.com/profile.php?id=100006837454131&fref=ts
「格納容器壊れてない!検査せずに福島の野菜食え!影響ない馬鹿言うなクズ、自分の発言に責任取れ!」と影響を危惧している人に罵声を浴びせる
実際→格納容器破損していた
j-cast.com/2014/05/16204918.html
そして、いまだに自分の発言に責任を取っていない。

大貫  雄一郎
facebook.com/yuichiro.onuki.1
「格納容器壊れてない!検査せずに福島の野菜食え!影響ない、いいかげんにしろクズ、自分の発言に責任取れ!」と影響を危惧している人に罵声を浴びせる
実際→格納容器破損していた
j-cast.com/2014/05/16204918.html
そして、いまだに自分の発言に責任を取っていない。

2014/08/23 (Sat) 20:34 | 匿名希望 #aIcUnOeo | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する