身近にある、低周波の騒音被害

風車って、発電方法としては30分先も予測できなかったり
電気をためておけなかったり、発電装置にもならないどころか、
環境破壊装置であってエコじゃないんだよ、
というのを教えてもらった時、
「低周波騒音被害」、ということについても知りました。


風車がたった地域の住民が、家で眠れなくなって、
家を離れたり、外で寝たりする、というオーストラリアの
ニュース番組を見たのです。


風車が回るときに起きるこの低周波騒音というのは、
家の中でさらにひどくなるらしく、
倦怠感・不眠症、頭痛、めまい、極度の疲労、怒りっぽさ、集中力の欠如、
ストレス、吐き気、耳鳴り…などが起こるそうです。 

こちらのサイトで詳しいです。
http://no-windfarm.net/


畑のもぐらに効く対策として、風車、というのも見たことがあります。
ペットボトルで作るものです。
それをたてると、もぐらが逃げ出す、と。
振動とか低周波騒音なんだと思います。
それと同じことが、住民にも起こっているわけです。


ただ、近くに風車はなくて、低周波騒音というものの被害をよく知らずにいました。
そしたら、知り合いの北杜市の方が、まさにその低周波騒音と振動に
今悩まされているということを知って、…愕然としました。


ご自宅の裏手に、水耕栽培のドームが、たったらしいのです。
そしたら、朝のとりのさえずりが聞こえなくなったどころか、
朝も昼も続く、ドームの送風空調機のために、ひどいときには
日中自分に鈴をつけて過ごし、音楽をつけっぱなしにして睡眠をとる、
(別の音が聞こえているときのほうが気がまぎれるそう)
ということもあるそうです。


せっかくの家が、そんなことになるなんて。
しかも、自分たちの手で建てている家なのに。


水耕栽培の会社には誠実な対応をお願いしたいところです。
最近スーパーでも、ときどき、水耕栽培の葉っぱ類をみかけるようになりました。
でも、水耕栽培って、24時間電力が必要で、
余計なエネルギーを使っていて、さらに近所に
こういった被害を出している可能性もあるとなれば…


今までも買ってなかったですが、こういうものは
今後も買うのはやめようと思います。


こちら、低周波騒音被害者の方のサイトです。
http://www.eonet.ne.jp/~kosmoso/

こちらの方の場合は、隣家の発するエネファーム騒音により、
自宅にいられなくなったそうです。
エネファームやエコキュートで、こういう被害が起きるそうです。
24時間稼働しているものだから、たちが悪い。


エコという名のもとで、
被害を受けている人がいるってことを
知らないといけないなって、思います。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する