スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君子豹変

今年、トイレにことわざカレンダーを飾ってみました。


子どもにいいかも~、と思ったら、
自分のためになる!

2014011401.jpg



「君子は豹変す」
まちがってた。
こう、聖人君子みたいな人がガバっと抱きついてくる
みたいな図を想像してた…(汗)


「牛にひかれて善光寺」
とかなんかおもしろーい。


正面にはことわざがあって、
左手には田中正造カレンダー(あ、2013年の…)。
「少しだも 人のいのちに害ありて
少しくらいはよいと言うなよ」
という短歌がある。



そうだ、そうだ!
田中さんの言うとおりだ!


「小さくとも針は呑まれぬ」だ!


…ただしい意味は、
小さいからと言って侮れない、って意味らしい。
勉強になります。











関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。