スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニアの電磁波について

リニア新幹線の電磁波が身体に悪いと聞きましたが、
どうなのかしら、と思って少し調べてみました。


JRの回答では、「国の法律以下になることは間違いない」
とのこと。


電磁波については国の基準は今までなくて、
2011年10月からの施行で初めて、変電所や送電線などの
電力設備に関してのみ「50/60Hzで、200μT以下」
ということが決められました。

※μT(マイクロテスラ)
※1マイクロテスラ=10ミリガウス

なので、電力設備ではない、リニア新幹線については
ない、ということ…?
これからどうなるんでしょう。


ちなみに、日本の国立環境研究所が行った疫学検査では、
子供部屋の平均磁界レベルが、0.4マイクロテスラの場合、
小児白血病のリスクが有意に上昇する、という結果があります。


また、スウェーデンでの検査では、
住んでいた場所の送電線からの磁界計算値が
0.1マイクロテスラ未満の場合と比較して、0.2μT以上で
小児白血病が2.7倍、0.3μT以上で3.8倍になる等との結果を報告したとのこと。


で、リニアのほうですが、国立環境研究所の報告(平成17年)によると、
車内床上(モータ直上)で、最大600マイクロテスラ
車内床上(リアクトル直上)で、最大4000マイクロテスラ

だそうです。


今まで出た来た数値よりずっと高い。


でも電磁波は見えない。
病気になるのも何十年も経ってからだから、
すぐに影響もでない。
だからわからない。
わからないから大丈夫、ではなくて、
わからないから予防、を心掛けたいものです。










関連記事

コメント

こわいですね

こんにちは。

そうなんですね、数字を見てこわくなりました。
リニアを技術の進歩であるかのように礼賛してはいけないですね!


ちょうどいま、我が家は引っ越しの為に物件を探していたのですが(2年以上かかりましたが、ついに移住することに)、次はオール電化はもちろん、近くに変電設備らしきものがあるのも、電柱に変圧器?があるのも、パスしてます。

でもリニアは、そんなレベルではないほど、危険すぎますね。


2013/10/24 (Thu) 16:55 | Catherine #- | URL | 編集
Re: こわいですね

Catherine さん、
お久しぶりです!

> そうなんですね、数字を見てこわくなりました。
> リニアを技術の進歩であるかのように礼賛してはいけないですね!

ですよね。
原発を「夢のエネルギー」とばかりに礼賛してきたのと
同じ道だと思います。


> ちょうどいま、我が家は引っ越しの為に物件を探していたのですが(2年以上かかりましたが、ついに移住することに)、次はオール電化はもちろん、近くに変電設備らしきものがあるのも、電柱に変圧器?があるのも、パスしてます。

すばらしい…。
うちは大丈夫だろうか。


> でもリニアは、そんなレベルではないほど、危険すぎますね。

電磁波だけでなくて、運転手もない遠隔操作で、
トンネル内で何かあっても簡単には抜け出せない、
そう考えると、とてもじゃないけど怖くて乗れません。
おそろしいものを考えるものですね…

そして今、電磁波ということでケータイ電磁波の本を
読んでますが、こっちもおそろしい…!
いろいろ知らねばいけないことがたくさんです。

コメント、ありがとうございました^^

2013/10/25 (Fri) 14:40 | Fumie #- | URL | 編集

そうですよね
携帯の電波もwi-fiもIHコンロも電子レンジも危険かもしれませんので我が家では全てから切り離されている生活をしたいます

普段はランタン、薪風呂で過ごしていますがある程度の時間でインターネットの情報を街に降りて採集しております

2013/12/02 (Mon) 02:10 | アホンダラ #jYTVg54g | URL | 編集
Re: タイトルなし

> そうですよね
> 携帯の電波もwi-fiもIHコンロも電子レンジも危険かもしれませんので我が家では全てから切り離されている生活をしたいます
>
> 普段はランタン、薪風呂で過ごしていますがある程度の時間でインターネットの情報を街に降りて採集しております

IHコンロと電子レンジはなくても問題はないのですが
携帯が便利すぎて手放せないのが難点です。


2013/12/02 (Mon) 06:34 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。