DAYS JAPANが出したインド、ヴェトナム、トルコで出した意見広告

月刊誌、DAYS JAPANが、米国が広島に原爆を投下した8/6に、
日本が原発を輸出しようとしている、
インド、ヴェトナム、トルコで
「日本人は原発輸出に反対します」という意見広告を
出したそうです。


これがインドのネットのバナー広告。
http://www.daysjapan.net/adpdf/thehindu.pdf

そのリンクさきかな?
http://www.daysjapan.net/e/ad/index.html


こちらがヴェトナムの紙面広告。
http://www.daysjapan.net/adpdf/vietnamnews.pdf


こっちはトルコ。
http://www.daysjapan.net/adpdf/turkey.pdf


すばらしい試み。
反応はあったのかな。
あったのだったらいいな。


昨日の朝、たんぼで草むしりをしていたら、
防災無線が入って、鐘の音がしばらく続いて、
途中で、「原爆が落ちた時間か!」と気づきました。
(放送がよく聞こえなかった)


広島・長崎であんな悲惨なことがあったのに、
原発を54基も作ってしまった日本。
それが福島で爆発して、まだ収束してないというのに、
再稼働やら輸出やらしようとしている日本。


核の平和利用、っていうけど、
そもそも原発の開発自体が、兵器開発のためだったわけで、
輸出先の国々も、核兵器を持ちたいのだと思います。


このまま、お互い身を滅ぼしていくなんて馬鹿げてる…、
けど、そんな時代がきてもおかしくない。


ちょっと前に『宇宙戦艦ヤマト』を見たら、
放射能汚染された地球から、イスカンダルに
放射能除去装置を取りに行く、という設定でした。


『風の谷のナウシカ』も、地上が放射能汚染
されたあとの世界、というのはよく聞く話。


冷戦のときは、核戦争で地球が終わると
想像していた人は多かったのだと思う。
けど、原発で、自滅していく未来、というのが
今いちばんありえそうな気がしてこわいです。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する