スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西沢渓谷@山梨市は、素晴らしかった

土曜日、横浜から久しぶりの友人がきて、
一緒に西沢渓谷に行ってきました。


どこに行こうか散々悩み、
お仕着せじゃない自然が好きな人だ、ということで。


ちゃんと下調べしていかなかったので、
ついてびっくり、全長10キロ。
スティックまで持って、本格的な装備だったりする人たちも多い中、
重箱弁当を手にもって出発。


途中で引き返そうと思ったら、
2キロを超えたあたりからは、
けっこう急なところを登ったりしたので、
引き返すほうがこわい!


で、結局先へ先へ…。



20130722.jpg

先へ進むと水辺の横を通る道もありました。
水が透明できれい。



2013072402.jpg

こういう、急なところも多く。



2013072401.jpg

水が透明なので、深いところは
エメラルドグリーン!
すごくきれいで、うっとり…。




2013072405.jpg

水辺では必ず石を投げる息子たち。
まだこのあたりでは元気だった3歳の息子は
途中で寝て、夫が抱っこして急なところを
登ったり…。


3歳には早すぎでした。
今回、友人夫婦がいて、大人4人で子供3人の
面倒を見れたからなんとかなかったけど、
子ども一人につき大人一人がつかないとちょっと
危ない感じでした。


落ちたら死ぬな、という急な斜面を削って
細い道にしてるので、気を抜くと危険。




2013072404.jpg

西沢渓谷の奥のゴール近くの五段の滝。
滝が5段になってるんです。
写真ではちゃんと撮れてないけど。
このころはもうかなり、疲れてました。


このあともうちょっと上に登ってから、
重箱弁当を広げてお昼。
花見にいいけど、登山には重箱はむかない…。
(背負えないし…)


10時40分に駐車場を出て、車に戻ったのが
15時40分とかくらい。
途中45分ほどのお昼休憩、
水辺での休憩を入れても、4時間以上歩きました。


すごく疲れたし、
道は険しくて怖いところもあったけど、
戻ってきてみたらものすごい充実感でした!


こういう道でこの距離だと最初から知ってたら、
3歳を連れては行かなかったと思います。
(つまり、ここじゃないところに行ったと思う)
でも結果的には西沢渓谷に行けてよかったです。
エメラルドグリーンの水を思い出しては
うっとり…。


本当にきれいで気持ちのよいところでした。
3歳の子が年長くらいになったら、
また行きたいです。


さて、その後は、キャンプ場へ。
うちから北に20分弱の、武田の杜というところ。
http://www.takedanomori.jp/


西沢渓谷を出るのが遅く、
かつキャンプ場についてから肉を家に忘れたことに気づき
とりにいったりしたので、食べるときは真っ暗。


2013072202.jpg

ログハウスはきれいでした。
けど、寝具は、1センチくらいの暑さのアルミのシートと
手触りのいまいちな毛布。



2013072203.jpg

夜のBBQはそんなわけで暗くて写真もないのですが、
朝は直火でトーストにしてみました。
おいしかった~。
あと、焼いてからチーズをはさんで
アルミでくるんでチーズサンドにもしました。


2013072406.jpg

ポーズ!



2013072403.jpg

朝見つけた、武田の杜のトレランコース。
いろんなところとつながって、けっこう長いみたい。
こういうところを行くのは気持ちがよさそうです。


疲れたけど、楽しい土日でした。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。