切干大根作り その後

先日干した切干大根、最初に作ったのは干して1週間くらいですけど、
見た目がチリチリになってきたのがありました。

2013022402.jpg

いい感じ。
戻して味噌汁に入れたらだんなに好評でした。
たしかに、おいしかった。切干大根でした。



2013022403.jpg

1日でやるのが大変で、結局3回に分けて作ったのですが、
3回目は2歳も切りました。
大根はちょっとかたくて切りにくかったみたいです。


2013022407.jpg

1日干すと、こんな感じ。
これはかなり早く進んだほうで、
遅い日は、もっとかわく感じが少ないです。


2013022401.jpg

今うちのベランダの物干しの半分は、大根が占めています。
あんなにあってもできる量はたぶん
かなり少なくなりそうです。


前の記事では大根があまりそう、と書いたのですが、
全然余ってません。
うちでそのまま食べたのが3本、あげたのが3本、
のこり全部切干にしてみたら、乾くほどに分量が
減って減って…。
(大根が余って大変だから作ったんでしょうしね)
びっくりな減り方です。
ますます貴重な切干大根です。


3月9日のさよなら原発まつり(@甲府駅北口のよっちゃばれ広場)で
いのち・むすびばで出店するので、そのときに
ちょっと売るかもしれません。
お時間のある方、ぜひお越しくださいませ。
ほかにも何作ろうか、何を売ろうかってみんなで
考えているところです。





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する