日本人は海藻類を多く摂るから、甲状腺がんになりにくい、は「デマ」?

昨日の健康管理調査の結果(38000人中3人が甲状腺ガンで手術済、
7人はガンの可能性ありで手術予定※手術するということはたぶんガンだと思う)
に関し、ツイッターで@study2007さんがわかりやすい表を流してました。
https://twitter.com/study2007/status/301823892153044992/photo/1


「事故の影響とは考えれない」って言ってる福島県立医大の
鈴木真一サンの甲状腺スクリーニングの説明に、
http://www.fmu.ac.jp/univ/shinsai_ver/pdf/koujyousen_screening.pdf
-----------
チェルノブイリでは、放射性ヨウ素により汚染されたミルクを飲んだ子どもたちに甲状腺
内部被ばくをもたらしました。一方、福島の子どもたちは食の安全が確保されていますの
で状況は全く異なります。

さらにチェルノブイリは内陸に位置し、いわゆるヨード欠乏地
域であり、地方病性甲状腺腫の後発地域でした。

本邦では周囲を海に囲まれ、日本国内ではどこでも海産物の摂取は可能となり、
世界的にも高ヨード摂取地域とされています。

甲状腺の検査で 131I を投与して画像診断や治療を行うことがあります。
日本人では投与前1-2週間の厳格にヨード制限を施行しないと、
131I を投与しても甲状腺に取り込まないという事実があります。


従って、通常、わかめのみそ汁や昆布ダシ、ひじきさらに魚等ヨード含有量の多い
を食している場合、放射性ヨードの甲状腺への取り込みはチェルノ
ブイリに比して少なくなることが容易に予想されます。
------------------

って、書いてあります。


日本食を食べてれば甲状腺への取り込みが少ないはずなのに、
どうしてもう甲状腺ガンがこんなに増えたのかな?


あ、事故より前からガンだった、って言ってるんだよね。
でもさ、事故と関係ないなら、10万人に0.2人って同じ文章で言ってるんだよね。
それと矛盾しない?
38000人で、3人(本当は10人というべき)でしょ?



どう考えても、原発事故の影響ですよねえ…。
なんでそんなのが明らかなのに、「影響は考えらない」って
うそをつくんだろう。
鈴木真一サンって、人間なのかな…。
ま、この鈴木という人の後ろは「日本国政府」ですからね。
ある意味この人は国家の代弁者なだけであって、人間じゃない。


おしどりマコさんの記事によると、
http://news-log.jp/archives/6659
-----------
筆者はこの悪性もしくは悪性の疑いと診断された10名のうち何名かを個人的に知っているが、
線量の低いところでは全くない。
線量の高いところで、原発事故以降、避難をせずに生活をしていたご家族である。

この甲状腺検査の結果を、線量評価と相関しないのか、と筆者は質問した。
鈴木俊一氏はまだ調査途中なので、そのような検討は公表しない、という回答。
------------

マコさんのツイートをいくつか拾うと、







昨日の結果は23年度分で、24年度検査の結果はこれから、ということですね。



さて、ニュースがでたので、いくつか転載します。


まず、朝日。何このタイトル。
-------------------
甲状腺がん3人、7人疑い 福島県「被曝、考えにくい」
http://www.asahi.com/national/update/0213/TKY201302130390.html


 福島県は13日、東京電力福島第一原発事故の発生当時に18歳以下だった3人が甲状腺がんと診断され、7人に疑いがあると発表した。チェルノブイリ事故では、被曝(ひばく)から最低4~5年後に甲状腺がんが発生しており、県は「総合的に判断して被曝の影響は考えにくい」と説明している。


 県は事故当時、18歳以下だった約18万人のうち、約3万8千人の甲状腺の超音波検査結果をまとめた。計10人の平均年齢は15歳、男性は3人で女性が7人。腫瘍(しゅよう)の直径は平均15ミリ。確定診断された3人は全員、進行がゆっくりしたタイプの早期だった。甲状腺の被曝線量などは不明だ。今回の調査対象は、飯舘村や浪江町など避難区域などの子どもたちだ。3人は手術でがんを摘出、通常の日常生活を送っているという。


 甲状腺がんの大半は進行が遅く、生存率も高い。診断30年後の生存率は9割以上。これまで、子どもの甲状腺がんの発生頻度は100万人に1~2人程度とみられていた。今回、それより高い頻度で見つかった。福島県立医大の鈴木真一教授は「今回のような精度の高い超音波検査で大勢の子どもを対象にした調査は前例がなく、比較はできない」と説明した。成人の超音波検査では3・5%に甲状腺がんが見つかったとの報告もあるという。
--------------------

「3人は手術でがんを摘出、通常の日常生活を送っているという。」
って書いてあるけど、甲状腺はホルモンを分泌する器官なので、
ホルモン剤が一生必要だと聞きます。


「成人の超音波検査では3・5%に甲状腺がんが見つかったとの報告もあるという。」
と書いてありますけど、だれが対象の超音波検査でしょうかしら。
どういう群?まったく健康な人とは思えませんね。
60歳~64歳の群で甲状腺がんの発生割合は、10万人あたり、16.1人です。


この記事を書いた記者も、何を考えてこう、垂れ流し記事を
書いてるのかしら。バカか。


こっちの毎日新聞の記事のほうがまだマシ。
http://mainichi.jp/select/news/20130214k0000m040061000c.html
---------------------
福島子ども調査:甲状腺がん、新たに2人 他7人に疑い
毎日新聞 2013年02月13日 20時40分

 福島県が行っている子ども(震災時18歳以下)の甲状腺検査で、新たに2人が甲状腺がんと診断されたことが、13日の県民健康管理調査の検討委員会(座長・山下俊一福島県立医大副学長)で報告された。昨年9月に判明した1人と合わせ計3人になった。他に7人に甲状腺がんの疑いがあり、追加検査を行う。同検討委は原発事故の影響について否定的見解を示したが、「断定も否定もできない」と話す専門家もいる。

 疑いのある人を含めた10人の内訳は男性3人、女性7人で平均年齢15歳。11年度に受診した原発周辺13市町村の3万8114人の中から見つかり、地域的な偏りはないという。甲状腺がんと判明した3人は手術を終え、7人は細胞検査により約8割の確率で甲状腺がんの可能性があるという。7人の確定診断は今後の手術後などになるため、最大10人に増える可能性がある。

 記者会見した鈴木真一・県立医大教授によると、子どもの甲状腺がんの発生率は「100万人に1人」が通説。今回の検査は大きく上回るが、甲状腺がんは自覚症状が出てから診察する場合がほとんどで、今回のような精度での疫学調査は前例がなく比較できないという。さらに、チェルノブイリ原発事故では最短で4年後に発症が増加しているとして、鈴木教授は「元々あったものを発見した可能性が高い。(原発事故との因果関係は)考えにくい」と語った。

 福島県の甲状腺検査は約36万人を対象に実施中。環境省は福島と他地域の子どもたちを比較するため、青森県などで約4500人を対象に検査を進めており、結果は3月下旬に公表予定。【蓬田正志、泉谷由梨子】
------------------


産経には何も期待はしていないが。
共同通信の記事をさらに短くしたようです。
-------------------
新たに2人が甲状腺がん 福島の18歳以下、計3人 放射線による影響否定
2013.2.13 12:50
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130213/bdy13021312510005-n1.htm

福島県の県民健康管理調査の検討委員会で報告する福島県立医大の鈴木真一教授=13日午前、福島市

 東京電力福島第1原発事故による放射線の影響を調べている福島県の県民健康管理調査の検討委員会が13日、福島市内で開かれ、18歳以下の2人が新たに甲状腺がんと確定したと報告された。昨年9月に判明の1人と合わせ3人となった。

 福島県立医大の鈴木真一教授は「甲状腺がんは最短で4~5年で発見というのがチェルノブイリの知見。今の調査はもともとあった甲状腺がんを把握している」と述べ、福島第1原発事故による放射線の影響を否定した。

 3人のほかに7人ががんの疑いがあるとして、県立医大が検査を続けている。

 報告によると、2011年度に1次検査を約3万8000人を対象に実施。うち186人が、2次検査が必要と判定された。

 2次検査で細胞検査が必要とした76人のうち、10人にがんの疑いがあるとされ、このうち3人が甲状腺がんと判明した。
---------------------


新聞記事は「公平」
とかそういうのを信じているのはいまどきおかしい。


「新聞・テレビは統治の道具」と、先日孫崎さんの講演会で
言ってました。まさにそうですね。
国民に信じてほしいことを流す。
読むならば、今何を信じてほしいと思ってるのかな?って思いながら
読まないと。



そうそう、今回の38000人の対象地域は、
「双葉郡、伊達市、南相馬市、田村市、川俣町、飯舘村の13市町村の約3万8000人」
とのこと。


こちらのツイートより。





で、山下サンの昔の研究データによると、
1991年から1996年の5年間にチェルノブイリ周辺地域の
12万人を検査して、うち64人が甲状腺ガンと診断されたとのこと。
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm



どう考えても、事故の影響だと認めるであろう
4年後には、50件は超えるでしょう。
なんだかなー。
それを待っていていいのかな…。





関連記事

コメント

報じなければ無い事になる

福島子供たちの健康状態については、地元でも話題には出来ないのではないかと思っています。
千葉の水戸街道地域、東京葛飾、埼玉三郷などでも社会状況は同じかも知れません。
まるで太平洋戦争前、非戦の思いは口にできなかったようなものが蔓延しているのではないかと。
メディアが報じなければ無い事になる、いつでもどこでも同じです。

毎日新聞の記事もいつもながらのマスコミ情報ですね。
>疑いのある人を含めた10人の内訳は男性3人、女性7人で平均年齢15歳。11年度に受診した原発周辺13市町村の3万8114人の中から

気になるのは男女個々の年齢です。このケースではそれを書いても個人情報を晒した事にはならないと思います。
産経新聞の記事を併せ読むと、
>18歳以下の2人が新たに
少し見えてきますが。

私は最近は朝毎読産経と地元紙サイトは見出しだけ見て終っています。昔から日経だけは専門紙として読んでいます。
地方紙はそれぞれ地域の特性確認で時々読みます。
ブログなどが取り上げているとソース確認で一般新聞サイトを開くという逆な行動です。

2013/02/16 (Sat) 14:13 | ictkofu #ZqkGuUow | URL | 編集
東京都に住んでいます

はじめまして、深夜クンと申します。
よく、HP拝見しております。
事故後ずっと江東区在住です。ずっと心配してきましたが、踏ん切りがつかず、生活や食べ物に気を付けながら、ここに住んでいます。HPにコメントつけること自体初めてなので、これでいいのかわからないままに書き込みますが失礼します。
福島で甲状腺ガンがでましたね><。。。もうそれを聞いて震え上がっています。。。現実的にみて、主人が仕事をやめることも難しいので、甲府に母子避難するのが、現実的なのですが、主人の収入もそんなに多くないので、二重生活に踏ん切りがつきません><。。。
甲府って、パートとかありますでしょうか?
一応ハローワークとか調べたのですが、求人が少ないのはわかるのですが、いまいちピンときません。
避難されているお母様で働いているかたとかご存知ですか?

2013/02/17 (Sun) 11:14 | 深夜クン #hPzoTViY | URL | 編集

>深夜クンさん
フリーターばかりしていた山梨県民です。
山梨はハローワークもですが、パートの場合、求人広告を見て探す人の方が多い気がします。ハローワークはどちらかというと正社員や、パートでも週40時間フルタイムで働くときに探すことが多かったです。市や県の期間限定のパートなどはハローワークでないと載っていません。
新聞を取っている方は毎週日曜日に求人広告が入るので、民間のちょっとしたパートはよくそれを見て探しました。http://www.tkd-ad.co.jp/company/jobad/weekly-kuninaka.php
あとは普通にファミレスなどにあるプラスやエールなどのフリーペーパー求人雑誌などでした。
結果的に、新聞に入る求人広告で決めたことが一番多かったです。新聞を取っていないときは取っている人にそこだけもらったりしました。

2013/02/17 (Sun) 21:19 | ぽむ #.W2Qbi9s | URL | 編集
ぽむぽむさま

ぽむぽむさま、教えてくださってありがとうございます!
さっそく拝見しました^^
甲府で母子だけでやっていけるのか・・・決断しないといけなくって泣けてきます。私みたいな人っているのかな?

2013/02/19 (Tue) 08:50 | 深夜クン #hPzoTViY | URL | 編集
Re: 報じなければ無い事になる

>ictkofuさん、


> 福島子供たちの健康状態については、地元でも話題には出来ないのではないかと思っています。
> 千葉の水戸街道地域、東京葛飾、埼玉三郷などでも社会状況は同じかも知れません。
> まるで太平洋戦争前、非戦の思いは口にできなかったようなものが蔓延しているのではないかと。
> メディアが報じなければ無い事になる、いつでもどこでも同じです。

ほんとに、そうですね。
そしてメディアが騒げば、前からあったことも
新しいニュースになるという。
PM2.5なんて、なんでしょうね、急に持ち上げだして。
10年前から同レベルだなんて。


> 毎日新聞の記事もいつもながらのマスコミ情報ですね。
> >疑いのある人を含めた10人の内訳は男性3人、女性7人で平均年齢15歳。11年度に受診した原発周辺13市町村の3万8114人の中から
>
> 気になるのは男女個々の年齢です。このケースではそれを書いても個人情報を晒した事にはならないと思います。
> 産経新聞の記事を併せ読むと、
> >18歳以下の2人が新たに
> 少し見えてきますが。
>
> 私は最近は朝毎読産経と地元紙サイトは見出しだけ見て終っています。昔から日経だけは専門紙として読んでいます。
> 地方紙はそれぞれ地域の特性確認で時々読みます。
> ブログなどが取り上げているとソース確認で一般新聞サイトを開くという逆な行動です。

私はツイッターで回ってきた新聞サイトだけみてる感じです。
偏ってそう…^^;

コメントありがとうございました。

2013/02/19 (Tue) 16:28 | Fumie #- | URL | 編集
Re: ぽむぽむさま

>ぽむさん、

レスつけてくださってありがとうございます!!
助かります^^


>深夜クンさん、

甲府に母子避難をしている方は
私の知っているだけで5組、お隣の市に2組います。
大変そうですけど、いのち・むすびば(というグループを作って活動してます)
の茶話会にきたり、そのMLを活用して
「今○○公園にいて、○時までいるので、お近くの方は一緒にどう?」
などと投げたりして一緒に遊んだりもしています。

パート部分はぽむさんが答えてくれましたけど、
私自身は最近家庭教師のバイトを始めました。
協会みたいのをネットで探して登録して、生徒を
紹介してもらいました。
ただこれはあんまり一般的なパートじゃないと思いますけども(時間は夜だし)。

あと、保育園はとても入りやすいです。
待機児童ゼロです。
(とはいえ、保育園によっては定員いっぱいで入れなかったりもします。
でもどこかには入れる)


いのち・むすびばの茶話会が、今度23日にあります。
http://inochimusubiba.blog.fc2.com/blog-entry-62.html

毎月1回やるので、これに来てもらえば母子避難の
方たちにも会えると思うし、もしくはこちらに来る予定があれば
母子避難の方たちに声をかけて、会えるようにもできるかな
って思います。
あとは、メールとかで生活の様子をきけるように
つなぐこともできます。
ご希望をお知らせくださいませ^^




2013/02/19 (Tue) 16:42 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する