歯磨き粉を手作りしてみた

歯磨きペーストを手作りしてみました。


重層 大さじ1と1/2
グリセリン 大さじ1
はっか油 3滴


2013021201.jpg


これは、『お風呂の愉しみ』という本に
載っていたレシピ。


これにはせっけんとか、シャンプーとかいろいろ
素敵なものの作り方が載っているのですが、
手抜きな私にできたのはこの歯磨き粉と、
あとがんばってオリーブオイル石けん。
でも、1度で終わりました。
本はさようならしちゃいました。


で、この歯磨き粉を使ってたのですが、



ちょっと前に終わって買いに行くのが面倒だったのと、
やっぱり手作りに勝るものはないんだろうなー、と
思って再度作ってみました。


前は、味がいやだったんです。
重層は塩の味がして、グリセリンは甘いので、
それがあわさって微妙だったので。
でも上にあげたパックスのハミガキも別の素敵な味じゃないし、
今、手作りのを使ってみたら前ほどやじゃない。
はっかがけっこう気持ちいい。


というわけで、今後はこれでいこうと思います。



ちなみに、グリセリンは植物性のよさそうなのが、
甲府駅そばの岡島百貨店の中の「生活の木」で
1260円(100ml入っているうち、使うのは15ml)。
重層は食品用というのを使います。
500グラムで500円しないくらい。
はっか油は、こだわりのない630円くらいのを、
近所のドラッグストアで買いました。


最初はお金がかかる気がするけど、トータルしたら安いと思います。
安全ですし。
グリセリンは化粧水などにも使えます。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する