岩手県一関市製造の清涼飲料水から4.1ベクレル/kg

岩手県の一関市で製造された清涼飲料水から
4.1ベクレル/kgの放射性セシウムが出てる、と
ツイッターで話題になってました。


こちら、岩手県の検査結果サイト↓
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?nd=4580&of=1&ik=3&pnp=17&pnp=59&pnp=3185&pnp=4580&cd=38740


確かに、出てます。


一関市製造の清涼飲料水2つからは2つとも検出。
セシウム134 1.52 Bq/kg
セシウム137 2.55 Bq/kg
合計 4.1 Bq/kg

セシウム134 0.71 Bq/kg
セシウム137 1.51 Bq/kg
合計 2.2 Bq/kg

陸前高田市製造のは、1つあって、それから検出。

セシウム134 0.42 Bq/kg
セシウム137 0.54 Bq/kg
合計 0.2 Bq/kg



紫波町、奥州市、花巻市、宮古市、久慈市製造の
清涼飲料水からは検出されていません。


清涼飲料水なんて、砂糖の塊だから飲ませないわ!
と思って関係ない気がしたけど、ふと調べてみたら、
もしかして、お茶類も、ミネラルウォーターも
清涼飲料水、という分類に入ってる!!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E6%B6%BC%E9%A3%B2%E6%96%99%E6%B0%B4


と思ったら、岩手の検査では「ミネラルウォーター」という
項目もあるので、ミネラルウォーターはのぞかれているようです。


電話したところ、都市名は製造所があるところ、
ということは教えてくれたのですが、
製品名や、どんな飲み物なのかは教えてくれませんでした。


※その後、ツイッターで
------------
岩手県環境保健研究センターに問合せ。既報の通り、道の駅にて販売の農家自家製ストレート100%りんごジュースからの検出との回答。 スーパーはともかく県外に流通するほどの製造数はなし。
------------
https://twitter.com/smart0401/status/291773015845388289
というのを見ました。
ストレート100%のりんごなら、さもありなん…。


いずれにせよ、ペットボトルとか飲み物は買わずに、
家から水筒を持っていく、というのが
無難だと思います。


余談ですが、ペットボトルって、昔は大きさの規制があって、
小さいのは売れなかったんですって?
うちは買わなかったから知らないんですけど。


ペットボトルはものすごい環境破壊だと思います。
消費者は責任なぞとらないと思うので、
売る側が、責任を持つべきで、そうなると作れなく
なるものだと思います。
そんなものが日々量産される社会。
ここでも、せめて七代先くらいのことは考えてほしい…。





関連記事

コメント

ありがとうございました

一関の清涼飲料水が何のかとても気になっていましたので
大変ありがたい記事でした。
過去記事もさかのぼって読ませていただきます。
どうもありがとうございました。

2014/01/15 (Wed) 08:25 | 岩手奥 #- | URL | 編集
Re: ありがとうございました

岩手奥 さん

> 一関の清涼飲料水が何のかとても気になっていましたので
> 大変ありがたい記事でした。
> 過去記事もさかのぼって読ませていただきます。
> どうもありがとうございました。


お役に立ててよかったです!
これからもよろしくお願いします。


2014/01/16 (Thu) 06:32 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する