スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

双葉町の井戸川町長が不信任の決議を出され、12/26に議会を解散しました

年末の話ですが、12/26に、双葉町長が議会を解散しています。


転載)
-------------
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000001-asahi-soci
不信任受けた双葉町長、議会を解散 「喫緊の課題山積」
朝日新聞デジタル 12月26日(水)23時53分配信
 【木村俊介】東京電力福島第一原発事故で埼玉県に役場を移転している福島県双葉町の井戸川克隆町長は26日、町議会が町長の不信任決議を可決したことを受け、議会を解散した。町長が記者会見し、発表した。町議選(定数8)が行われることになり、町は来年2月3日実施の方向で調整している。

 井戸川町長は会見で、「避難区域の再編や賠償などの議論を中断するわけにいかず、町には喫緊の課題が山積している」と述べ、辞職する考えがないと説明。「年末の解散は苦渋の決断だ」と述べた。

 一方、佐々木清一議長は「町長が自ら辞職しないのは残念だが、議員は解散を覚悟し不信任案を可決した。議員全員、納得していると思う」と話した。

------------------

井戸川町長は、とてもまともな町長さん。
チェルノブイリの避難基準をもって、福島の現状は
あまりにおかしい、と訴えている人。


先日は、ジュネーブまでいって訴えてきたそうです。


そういう人だから、
正しいことをいう人だから、
じゃまなのではないかと。
それで不信任の決議になったのだとだれでも簡単に想像がつきます。



こちらは、不信任決議が通った議会を傍聴していた
堀切さとみさん(映画『原発の町を追われて~避難民・双葉町の記録』制作者)
の傍聴記録と感想。議会のひどさがよくわかる。
http://www.labornetjp.org/news/2012/1225idogawa


こんな重大なことでもあっさり決まっちゃうのですよね。
事前に根回しはすんでいるから。
ほかの町議はどうやら町民のほうではなくて、
国や県を見ながら議会を動かしているようですね。
だれのための町議会?


井戸川町長の
中村隆市ブログ 「風の便り」の
「こんな講演ができる双葉町長を なぜ辞めさせようとするのか?」
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-12189
のエントリに井戸川町長の声明文など載っています。
ぜひご覧ください。



こちらは、町長からの
「住民のみなさまへ その3」
http://www.town.futaba.fukushima.jp/message/20121228.html/

-------------
町民の皆様へ(その3)
 今回は、皆さまの損について申し上げます。
 9月下旬に、羽鳥地区の区長さんと役員の方が厳しい表情で私を訪ねて来ました。福島県が遅れて発表した、高濃度の放射線量が昨年の3月12日午後に計測されていた新聞記事を見て激怒したことを伝えに来たのです。
 内容を聞きますと、3月12日の午後、福島第一原発の1号機の水素爆発が起きる前に子供や妊婦の方が避難準備中で自宅にいたそうです。さらに多くの町民もいたようです。知らないで無用な被ばくをさせられてしまったことに、区長さんとしてもそのようなことは知る由もありませんでしたし、福島県は、もっと早く情報を知らせるべきではないかとのことでした。羽鳥地区の方の将来を大変心配され、区長さんは意を決して福島県知事に抗議をして善処を求めました。地区の方を守ろうとする区長さんの姿勢に町民の皆さんと共に支援してまいりたいと考えます。
 [参考:公表までの経緯(PDF形式:115KB)]

 これも、私たちに課せられた大きな損害です。将来放射能で発症したらということの意味が重要です。それを証明してくれる人が、放射能には関係ないと言えば証明されません。自分では確信しても法律では自分が証明しないといけない仕組みになっているのです。立証責任という言葉です。今までの公害裁判では、大きな損害を受けさせられても立証できなければ却下されています。

 町民の皆さん、今が大切です。皆さんの家系は大丈夫ですか。ウクライナでは若者の20パーセントしか健康でないとのことでこれは大変なことです。私は今の日本の避難基準が非常に高く設定していることに異議を唱え続けてきました。
 大きな損は健康を害することです。私たちはチェルノブイリ事故から多くの事実を学ばなければなりませんし、情報の取り方は新聞だけではなく、被ばくに関する本などもたくさんあります。放射能が安全だという本は少なく、いくら低いレベルでも危険だという本が多くなっています。流言飛語や無責任な言葉に惑わされないでください。被ばくを続けないようお願いします。自分で決めるしかありませんが、ますます放射能が危険だと言う人が追いやられています。正に、未だ見えない大損に向かって進むことを避ける考えをしなければならないと思います。

 町民の皆さん、上羽鳥地区の人たちや被ばくを受けた人たちだけが苦しんでいいのですか。このような時だからこそ力を合わせて、被ばくさせられたことの賠償を求めることに、皆さんで立ち上がり協力してください。
 羽鳥区長さんは地区住民にアンケートを依頼し、中間貯蔵施設、区域の見直し、賠償、帰還の方法についても尋ねています。今後の活躍に期待したいと思います。

 国は双葉町に住むことを諦めさせようとしています。中間貯蔵施設ができれば無理です。私たちは先祖が町を守り育ててきたから今があります。幾多の困難にも町を諦めなかったから、自分の町で私たちが育まれてきたのです。子どもたち、孫たちに故郷のない悲しい思いをさせてよいのですか。

 双葉町の除染したものは他所では受け入れませんので、町に置くしかないのです。双葉町は大変濃い放射能で汚染されてしまったので、貯蔵するためには大きな面積が必要となり、町の分だけで一杯になると思います。受け入れたら歴史的に敗北です。お金に変えられない大損害を受けさせられます。慎重に考えましょう。

 今の事故の損害とは全く違う新たな損害ですので、交換条件にはなりません。新たな迷惑施設の話ですので、冷静に判断しましょう。

 原発で一番お金が入ったのは双葉町でなく福島県です。双葉地方に何かできましたか、県内の各地を見たときどれだけ双葉地方が遅れているかお分かりでしょう。

 双葉町が双葉郡では復興が遅れていると言いますが、第一原発の中でどのようになっているかお話します。作業員がいないと言う記事が東京新聞に出ています、国の収束宣言以降、待遇が悪く働く人がいないそうです。
 原発の安全は、作業する方たちの力量に有ります。しかし、これが本当だとすれば、安全は担保されません。このようなことを考えずに区域の見直しが本当にできますか、区域の見直しと賠償を絡めることには無理があるのです。区域の見直しと切り離せば直ぐにでも財物賠償は進む話ですが、何があるのかはわかりません。このように、損の話は無限にあります。
 町民の皆さんよく考えてください。この事故の処理費用を安く上げようとする勢力がいない事を信じたいと思います。
 
 平成24年12月28日
------------------------


放射能の害を声高に叫ぶから、
不信任を出された、としか思えません。




関連記事

コメント

総選挙の結果で国・県が動いた

福島県第5区の結果は
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/kaihyou/ya07.htm
当  坂本剛二 自由民主党 1,091
比当 吉田泉  民主党    800

http://www.pref.fukushima.jp/senkan/data/data2.html
福島県選管のページからエクセルで第5区の市町村別詳細も分かりますが、双葉町も同じ結果です。
双葉町有効投票 2,790 の内訳が上の数値ですから、
目の上のたんこぶを取り除きたい人々が勢いづいたのも無理はないでしょう。

但し今回の総選挙結果には疑惑があることは確かなので、町議会議員選挙の成行きには注意したいと思います。

2013/01/02 (Wed) 20:34 | ictkofu #Il.JVJcE | URL | 編集
Re: 総選挙の結果で国・県が動いた

ictkofuさん、

> 福島県第5区の結果は
> http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/kaihyou/ya07.htm
> 当  坂本剛二 自由民主党 1,091
> 比当 吉田泉  民主党    800
>
> http://www.pref.fukushima.jp/senkan/data/data2.html
> 福島県選管のページからエクセルで第5区の市町村別詳細も分かりますが、双葉町も同じ結果です。
> 双葉町有効投票 2,790 の内訳が上の数値ですから、
> 目の上のたんこぶを取り除きたい人々が勢いづいたのも無理はないでしょう。
>
> 但し今回の総選挙結果には疑惑があることは確かなので、町議会議員選挙の成行きには注意したいと思います。


町議員選挙、2/3だそうですね。
http://www.town.futaba.fukushima.jp/senkyo/20130107_01.html/

やはり推進勢力大躍進、なんでしょうか…ね。



2013/01/17 (Thu) 11:18 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。