スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県立博物館を満喫

今日は、山梨県民の日なのかしら、
学校がお休みで、娘が「博物館に行きたい!」
と昨日から言ってました。
学校で、チラシをもらってきて、そこに
「十二単体験ができる」とか書いてあり…。


県立美術館も、県立考古学博物館も県立文学館も無料開放。
美術館にミレーを見に行くのもいいなって思いましたが、
娘と一緒なので、十二単にすることに。


混んでて駐車場がいっぱいだったらどうしよう、
とドキドキしながら向かったのですが、
10時ちょっと前でも駐車場はガラガラ。
こんなに人がいないなんて!!とびっくり。


今日は「かいじあむの秋まつり」という企画の日でした。
で、常設展などを見た後に、
お待ちかねの十二単体験。

写真


着終わったあとに横をみたら、男の子コーナーの
鎧試着体験に、女の子が!
はるきも「着てみる?」といわれて、
遠慮なく、鎧も体験。

写真 (72)

うう、こんな小さい子を戦いに
やりたくないよ…。
とか思いました。



写真 (74)


それから寺子屋コーナーで切り紙体験。
武田菱とか花菱とか、型紙があったので
簡単にできました。
簡単すぎて、正直ものたりなかった。
もっとすごい切り紙をやりたかったな…。


それから、今やっている企画展、
黄金の国々~甲斐の金山と越後・佐渡の金銀山~
というのをみてきました。
入り口でクイズをもらってから見たので、
娘も楽しんでいました。
甲斐に金山があったなんて、知らなかった。

小判って、金と銀でできてて、
表面は金だけにするために梅酢で洗って、
特殊な6種類の薬品をつけて炭火でやいて、
水で洗うと、銀が流れて金の色がでるんですって。
ほほう。
いろいろ勉強になっちゃいました。



写真 (73)

こちらは今紅葉まっさかり!
博物館の庭はひろくって、気持ちよい日でした。
あまりゆっくりせずに、かえって来ちゃったのですけども。


来年の県民の日は、美術館に行こうかー、
とかいいながら帰ってきたのでした。


それにしても博物館、無料開放の日というのに
あまりにガラガラで…、経営は大丈夫なのかしら、
と思うほどでした。








関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。