スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードな芋ほり

先日、師匠の畑でのいもほりに行ってきました。
二日に分けて、前日は草刈り。

写真 (52)

写真を撮った時点で、手前半分刈り終わってます。
マルチ(黒いビニール)を敷いて苗を植えて、
その後は放置、なので、さつまいものはっぱと
ともに、雑草だらけ。
くっつくと痛い(名前は知らない)植物に
チクチクやられたのと、途中からは単に量が多くて、
きつかった…!



写真 (53)

子供らが刈った草の上で遊んだら、
だいぶ嵩が減りました。



写真 (54)


ほったら、こんなにたくさん!
根っこの生えている茎を植えたのに、
こんなに増えるなんて~~。
さつまいも、すばらしい!!
超感動!!


…感動してたのも、途中まで。
次の日はもう朝から起きるのがつらかった。
体中が疲れてて。


でも次の日が本番のいもほり。
(一部ほっちゃったけど、前日は草刈り、
次の日がさつまいも掘りの予定でした)。
起きるのが遅くなり、ボーっとしてたためか、
もっていく約束だったほうとうに入れる油揚げを
忘れて取りに帰ったり…。


そう、お昼はほうとうだったのです。
しかも、畑で手打ちする、という。その小麦も畑で穫れたもの。
お味噌も、手作り。使った大豆も麹も手作り。
麹を作る米も師匠の田んぼで取れたという、
なんという、凄さ。



で、こちらは、師匠の分のさつまいも畑。


写真 (55)


たいへんに広大で、今年は豊作、例年の2倍とれたそうで、
掘ったり運んだりで、グッタリ…。


でもほんとに、さつまいもは量の増え方がすばらしいですね。
うちの分はダンボール3箱にもなり、ホクホクです。
飢える心配が減る…。
10日寝かせてから食べたほうがいいと
言われているのに、すでに食べ始めてます。
素揚げが、おいしい♪






関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。