スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木下黄太さん講演会 in 甲府

木下黄太さんの講演会を甲府でもやるそうです。
私も当日のお手伝いにいってきます。
転載します。


----------------
【11/11(日)午後 木下黄太講演IN甲府】

「甲府の今とこれから~放射能防御の観点から」

首都圏からの通勤も可能な距離でありながら、
比較的土壌汚染の低かった甲府盆地は、3・11以降、
放射能を避けての疎開者が増えています。

今後、被曝による健康被害が顕著になればさらなる増加も予想されます。
そのなかでどういった問題が立ちあがってくるのか、
甲府で放射能防御活動を続けていく上で何に留意したらよいのか、
あるいはそもそも甲府の汚染はどのレベルと捉えたらよいのか……。

東日本のひとつの「最前線」となるであろう甲府の近い将来について、
大きなヒントをいただける機会になると思います。


日時:11月11日(日)午後2時開場  2時半開演  4時半終了

場所:甲府市東公民館 甲府市和戸町955-1


(当日は別団体の利用もあるため駐車場が大変混み合うことが予想されます。
お連れの方はできる限りお乗り合わせでお願い致します。)

定員:80名

参加費:800円(中学生以下無料)

保育:なし(授乳室およびキッズスペースをご用意します。)



★必要事項を記入の上、下記のメールアドレスへお申込みください。

「甲府 放射能について考える会」kinoshitakofu@gmail.com

必要事項:氏名、連絡先(電話番号とメールアドレス)、お子様連れの方は人数と年齢



※数日中に返信のない場合は、迷惑メールに振り分けられていないか、
携帯電話の方はPCからのメールをはじく設定になっていないか等を
ご確認いただき、改めてご連絡ください。
-------------------------



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。