スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県内の市町村で、微量でも給食不使用は4割 ~山日新聞より

10月13日の山日は、給食に関してとてもいい記事が載っていました。

記者さんが、山梨県内の各市町村にアンケートを送って、
給食の放射能検査で放射能が検出されたら使うか使わないか
を確認したそうです。


その結果
■微量でも検出されたら使わない、という独自基準のある市町村
山梨市、笛吹


■基準はなくても「給食では使わない」と回答した市町村
韮崎、北杜、上野原、甲州、中央、市川三郷、富士川、早川、昭和


■検出されても「使う」と回答した市町村
富士吉田、南アルプス、身延、西桂


■未定
都留、大月、甲斐、南部、道志、忍野、山中湖、鳴沢
富士河口湖、小菅、丹波山


■特別支援学校と定時制高校の給食を担当する山梨県教委は、
「使用する」と回答



以下抜粋です。
------------
6月下旬、笛吹市内の小学校の給食で使う予定だった干しシイタケから
1キログラムあたり29ベクレルの放射性セシウムが検出された。
「本当に検出されるとは思わなかった」。給食センターで食材の
仕入れを担当する女性栄養士は一報を聞き、驚きを隠せなかった。

福島第一原発事故後、給食の安全性を心配する保護者らの声を受けて、
笛吹市教委は対応を検討。国は一般食品100ベクレル未満であれば
問題ないとしているが、「子供に将来、影響がないとも言い切れない」
と、検出された場合は使用を見合わせることにしていた。干しシイタケ
についても、市教委は給食に使わなかった。

その後もニンジンなどで微量の放射性物質を検出。代わりの食材の
調達におわれたり、放射性物質が検出されるリスクを回避するため、
県産食材の割合を増やすなど対応を迫られた。
栄養士は「子供たちに安全な食材を提供するため。多少の苦労が
あっても構わない」という。

県教委によると、4月に始まった放射性物質検査では9月末までに
18件で49~0.76ベクレルの放射性セシウムを検出。
国の基準を下回ってはいたが、多くの食材で使用を見合わせた。
一方、再検査で「不検出」となったことから給食に使ったケースもあった。

山梨市教委は「微量でも検出した食材は使わない」との基準を
独自に設定。担当者は「子供に提供するものなので、万が一を
排除するために使用を見合わせる」と説明する。
国が「安全」とする基準値だが、保護者や子供の「安心」が
確保できないと判断したためだという。

対応を決めていない、とした市町村の中でも、
「国が『安全』と言っても、保護者の不安がぬぐえて
いないのが現状だ」(富士河口湖町教委)との声が上がる。

「放射性物質の含有量が示されても、数値に対する
保護者の受け止め方はさまざま。『国の基準だから』と
いって一様に対応を決めるのは難しい」。甲府市教委の
担当者は戸惑いを口にした。<樋川義樹>

--------------------------------


すばらしいと思ったのは、全自治体に対するアンケートです。
知らなかった。こんなに対応がバラバラとは。
というか、笛吹市と山梨市をはじめ、「使わない」とした
自治体が11もあるなんて、なんてすばらしい。


「安心」のため。
ほんとにそこです。
自治体が「子供のために」としてくれることは
「ここにすんでいてよかった」という安心をくれます。
それは自治体に対する信頼感でもあります。


甲府の担当の方も、「国が安全だからといって出た場合にそれを
そのまま提供するのは難しい」と言っているのだと思われます。
ぜひ、その調子でいってほしいです。


そして「使う」と答えた4自治体は…
なんと言っていいやら…。
そこには引っ越さないほうがいいと思う、と
うことは移住希望の方たちに伝えようと思います。




関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/17 (Wed) 13:17 | # | | 編集
Re: タイトルなし

>はなかっぱさん

お久しぶりです!
笛吹市には、私も電話をしたことがあります。
シイタケの件で、検出結果のページに
「検出されたら使わない」と明記してあったのを
教えてもらったので、その理由を聞くために。

そしたらほんと、はなかっぱさんの書いてくれたとおりの返答で、
態度としてもあんまり知られたくない、という感じでしたので
ブログには書きませんでした。

でもこうして新聞でばっちり報道されたので、
記事にしてみました。
笛吹市、すばらしいですよね!!


茶話会など、ぜひいらしてみてください。
今はまだ次の予定は出ていないのですが、
こちらからチェックできます。
http://inochimusubiba.blog.fc2.com/


コメント、ありがとうございました^^

2012/10/18 (Thu) 00:37 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。