スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九条の会講演会にて、母、短歌を群読

先日、母から、「日比谷公会堂で大江さんたちと一緒のステージ大成功」
というショートメールがきて、なんのことかと思ってたら、
高校の恩師が、
「今日は中央の「九条の会」の講演会が日比谷公会堂でありました。
大江健三郎や澤地久枝の講演の合間にお母上が登壇し、
自作短歌の群読をしました。堂に入っていて素晴らしかったです。」
というメールをくれました。


母、すごい…!


九条を守る歌人の会の5人でステージにあがって、
自分の歌と、他の歌人の短歌をよんだそうです。


万葉の世はつい昨日プルトニウムの半減期二万四千年先 下村すみよ

海外の派兵応募の坊主あたま失業対策アメリカの場合 水野昌雄

鳥島は「島の形の変わるほど」射撃訓練つづくといふぞ 森山晴美

殺されず殺さず生きるそれだけの小さき願ひ轟となれ  槙弥生子



九条の会サイト
http://www.9-jo.jp/


ウィキペディアによると、九条の会とは、
-------------
九条の会(きゅうじょうのかい)とは、日本が戦争を永久に
放棄し戦力を保持しないと定めた第9条を含む日本国憲法の
改訂を阻止するために、日本の護憲派知識人・文化人、9人で結成された会である。
2004年6月の九条の会の呼びかけ[1]にこたえて、日本各地、
各分野で数千をこえる「XX九条の会」や「九条の会XX」などの
九条の会のアピールに賛同する人々の会が結成されている。
-------------

私もそういえば出身大学の九条の会に入ってるのですが、
えっと、自分で説明しろといわれたらできなかった(汗)


自衛隊があるんだから、その実態に即して九条を
改正したら、なんて話も聞くのですが、
本音と建前を使い分けるのは日本の得意とするところ。


九条を放棄したら喜んで国民を戦争にまきこむ人たちは
日本にたくさんいると思います。


自民党が、徴兵制を検討というニュースもありました。
維新の会も、徴兵制に言及しているようですね。


冗談じゃないですよ。
彼らの利益のために、なぜ一般庶民が苦しまなければならないのか。
(一般庶民の利益になる戦争なぞないと思う)
戦争をすると儲かる人はたくさんいます。
戦争が始まると喜ぶ人がたくさんいます。
その人たちの利益のために、自分の子を戦争にやることはできません。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。