スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育委員会で、給食食材の放射能測定風景を見学してきました

昨日は、山田厚甲府市議に引率してもらって、
甲府市教育委員会に、給食食材の測定風景を
見学させてもらってきました。


教育委員会のある建物の一室を測定用に使っていました。
昨日測っていたのは、茨城県産のキャベツと、
静岡県産のミニトマト。


写真 (10)

フードプロセッサーにかけて細かくしたキャベツを
レジ袋で保護したマリネリに入れる。
※マリネリは測るものを入れる容器。


写真 (11)

ぎゅっぎゅっと、押しこむ。


写真 (12)

レジ袋のふたを閉じて、
さらにマリネリをレジ袋に入れる。


写真 (15)

向かって左の白っぽいのが、測定器。



写真 (13)

袋ごと入れて、


写真 (14)

ふたをする。


写真 (15)

秒数(このときは1800秒。普段は1200秒だけど、
このときは重さが十分でなかったので1800秒にしたとのこと。)、
検体の重さを入力して、
測定中。


写真 (16)

データがでたら、それを、最初に測ったバックグラウンドのデータ
(ものをいれないで測った値)、とぶつけて、
検査結果が表示されます。
今回も不検出。


写真 (17)

これが、スペクトル。


もし何かが検出された場合には、ゲルマニウム半導体測定器の
ある民間の測定所に持って行って、そこで精密に測るそう。
今のところ、それはなし。


ちなみにこの測定器は消費者庁から無料で貸し出されているもので、
CAPTUS 3000A
http://www.acrobio.co.jp/WellCounter_Capintec.htm#captus-a



見せてもらって、どうやって毎日測っているのかわかり、
とても参考になりました。
ただ、5月14日からこの測定器で測定を始めて、
そのための人員を増やしたわけではないそうなので、
月~木まで毎日2検体はかって、1日2~3時間とられる
のは大変だと思いました。


というわけで、ぜひ、私たち主婦にボランティアで
測定をやらせてください!
とプッシュしてみました…けど、
もし実際にそうなったらいいなあと思います。



連れて行ってくれた山田市議、
教育委員会のみなさま、
ありがとうございました。



関連記事

コメント

公務員で抱え込むのはオシマイに

>私たち主婦にボランティアで測定をやらせてください!
大賛成です。
山梨県は社会的活動の意識が高い方々が多いボランティア大国だと、私は甲府に来て知りました。

しかし、今回の原発震災で行なわれている放射線量測定には、その姿が見えないことを不思議だと感じています。
(もちろん民間人自主測定の報告は多数あります)
公的にボランティアを募集して、行政・学界・民間がひとつになってボランティアを育て、測定作業を委嘱していくことは出来ない話では無い。

個人情報を扱うような公務では無いのですから、公務員が抱え込んでいることで逆に変な疑いを持たれる場合もあります(^o^)

2012/06/14 (Thu) 22:48 | ictkofu #Il.JVJcE | URL | 編集
Re: 公務員で抱え込むのはオシマイに

>ictkofuさん、


> 山梨県は社会的活動の意識が高い方々が多いボランティア大国だと、私は甲府に来て知りました。

そうなんですね!


> 公的にボランティアを募集して、行政・学界・民間がひとつになってボランティアを育て、測定作業を委嘱していくことは出来ない話では無い。

実際に作業を見ていたら、私達でも十分できることでした。
人員管理とかが面倒になるかもはしれませんけど。
あと最初の研修。
でもそのあとは楽になるはずなんですよね。


> 個人情報を扱うような公務では無いのですから、公務員が抱え込んでいることで逆に変な疑いを持たれる場合もあります(^o^)

そうそう、まさに!
私達が入れば、不正がないことだけは確実にわかります。
しかも、自分達で測っているので、心配な電話とかは
減りそうなものです。
(が、そういううるさい保護者たちに現場に
入ってきてほしくないでしょうね)

コメント、ありがとうございました。

2012/06/18 (Mon) 06:39 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

昨日は、山田厚甲府市議に引率してもらって、甲府市教育委員会に、給食食材の測定風景を見学させてもらってきました。教育委員会のある建物の一室を測定用に使っていました。昨日測...

2012/06/12 (Tue) 13:49 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。