スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校給食の食材使用基準に、独自基準のある自治体

学校給食について、国の基準100ベクレル/kgではなくて、
自治体独自の基準を設けているところを列挙します。



(1)北海道札幌市
 下限値の4ベクレル/kg以上で使用禁止
 http://www.city.sapporo.jp/kyoiku/top/kyushoku/kennsa.html


(2)長野県松本市
 下限値の10ベクレル/以上で使用禁止(HP上では「独自の安全基準を設けて」と表記)
 http://www.city.matsumoto.nagano.jp/kodomo/gimukyoiku/gakkokyushoku/syokuzai/kyusyoku.html


(3)福島県須賀川市
 検出下限値10ベクレル/kgを超えたら使わない。
 http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/sityou/kisya/h23.12.21-3.pdf

(4)茨城県牛久市
 給食に関しては不検出のもののみ使用(検出下限値は20ベクレル/kgほど)
  http://www.city.ushiku.ibaraki.jp/section/uhtk/radiation_policy2.pdf


(5)茨城県常総市
 下限値を超えて検出された食材は使用しない(下限値は食材によって異なるが、25~30ベクレル/kgほど)
 http://www.city.joso.lg.jp/joso/www/03238.html


↓以下は、検出されても、独自基準までは使う、ともとれて、せっかく独自基準を設けても
残念な感じではありますが、国より低い値という意味ではとても意味があると思います。

(6)埼玉県鶴ヶ島市
 一般食材40ベクレル/kg,牛乳10ベクレル/kg
 http://www.city.tsurugashima.lg.jp/shisetsu/kyushoku_center/sokutei_0410.html


(7)神奈川県藤沢市
  40ベクレル/kgを超えたら使用禁止。
  http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kyouiku/page110054.shtml


(8)神奈川県真鶴町
 40ベクレル/kg以下のものを使用。
 http://www.town-manazuru.jp/kyusyoku_housyanousokutei


(9)長野県安曇野市
  40ベクレル/kg以下の食材を使用。
  http://www.city.azumino.nagano.jp/bosaisaigai/20110311saigai/hoshano/111209kyushoku.html


(10)京都市
 一般食材50ベクレル/kg
 http://www.city.kyoto.lg.jp/kyoiku/soshiki/29-4-0-0-0.html


(11)長野県上水内郡信濃町
 50ベクレル/kgを超えた食材は使用しない
 http://www.town.shinanomachi.nagano.jp/bousai/saigai/gakkoukyusyoku.html


(12)茨城県水戸市
 50ベクレル/kgを超えたら精密な検査をするまでその食材の使用禁止
 http://www.city.mito.lg.jp/view.rbz?nd=2618&of=1&ik=1&pnp=2568&pnp=2618&cd=7978


(13)茨城県日立市
 検出された食材は使用しない(検出下限30ベクレル/kg)※ただし市のサイト上にはその記載はなく、
以下の新聞記事にありました。
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20111224-OYT8T00463.htm


(14)東京都武蔵野市
 検出された食材は使用しない(1ケタ台の検出でも使用しない実績あり)。
 ※ただし市のサイト上にはその記載はなく、以下「子ども達を守る会藤沢」の取材への返答記事に方針と使用しなかった実績が載っています。
http://savekidsfujisawa.jimdo.com/%E4%BB%96%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93%E3%81%AE%E5%8F%96%E3%82%8A%E7%B5%84%E3%81%BF/
※6/13に私が電話で確認したところ、今まで検出されたら使っていない、今後(の内部運用)については検討中とのこと。ただ使っていない実績だけでもすばらしいと思います。
 


なお、山梨県の給食食材検査では、
山梨市の牧丘第一小学校で使用予定だった
タケノコ(産地:山梨県南部町)から、0.76ベクレル/kgでて、
使用しなかったとのことです。
↓検査結果一覧
https://sites.google.com/site/yamanashipref/schoollunch
※使用しなかったのは、電話で山梨市に問い合わせてわかったことですが、
今後また出たら使うかどうかという質問に対しては返答をもらえなかったそうです。



ほかにもご存知でしたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。



※5/31に安曇野市を追加。情報ありがとうございました。
※6/13に武蔵野市、神奈川県真鶴町を追加。
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/30 (Wed) 16:36 | # | | 編集
Re: 長野県安曇野市

>leonさん、

情報ありがとうございました!
反映させていただきました。
これからもよろしくお願いします。

2012/06/05 (Tue) 00:25 | Fumie #- | URL | 編集
ありがとうございます

滋賀県の甲賀市が20ベクレル基準で給食を提供しています。
よろしかったらリストに加えてください。
私の住む野洲市は残念ながら100ベクレル基準です。

2012/11/18 (Sun) 18:39 | まなまま #- | URL | 編集
Re: ありがとうございます

>まなままさん、


情報ありがとうございます!

> 滋賀県の甲賀市が20ベクレル基準で給食を提供しています。

サイトを見に行ったところ、検出下限値が25ベクレル/kgでした。
また、明記はされてないのですね。
7月の段階では国の基準に従うとのこと。
http://mytown.asahi.com/shiga/news.php?k_id=26000251207030003

折をみて電話してみますね。


> 私の住む野洲市は残念ながら100ベクレル基準です。

自治体によってちがうのは、ほんとに残念なことです。
松本市の菅谷先生に質問したときは
「首長次第なので…」と言ってました。
でも親からの働きかけは重要なので、
(山梨の場合、自治体によっては親からの電話が全然ないところも)
あきらめずにいきましょう。

情報ありがとうございました。

2012/11/19 (Mon) 03:32 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

学校給食について、国の基準100ベクレル/kgではなくて、自治体独自の基準を設けているところを列挙します。(1)北海道札幌市 下限値の4ベクレル/kg以上で使用禁止 http://ww...

2012/05/30 (Wed) 15:02 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。