スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICRPの内部被曝計算より、実際は600倍あぶないという、根拠 ~矢ケ崎先生のお話より

ICRPの内部被曝は過小評価で、実際はICRPの
計算より600倍は危険、という話は前に聞いていたのですが、
その根拠をよくわかっていませんでした。


それも、氷解。


ICRPの計算方法は、
臓器を9センチ、3キロの球と仮定。
その重さで、放射線のエネルギーを割ります。


一方、ECRRは、
実際にベータ線が届く範囲である1センチ、
5グラムの球にかかるエネルギーとして割るので、
600倍の開きがでる、とのこと。


なるほど…。


子どもの被曝量を、全身に対して○○マイクロシーベルト
なんてのを出している記事を読んだことがありますが、
全身で割るなんて、ますます矮小化に他ならないと思います。


ちなみに、今いちばん測られているガンマ線は、
いちばん遠くまで飛ぶ→体への影響は案外弱くて、
体内で1センチしか飛ばないベータ線のほうが
それだけの範囲しか行かない分、体に与える影響は
大きいのだそう。


矢ケ崎先生の講演会は、ほんとにためになりました。
先生は、とても誠実な方でした。




関連記事

コメント

ガンマ線は透過力が強い=透過するってことはエネルギーが減っていかない=途中の物質と反応しにくい
ってことのようです。

ベータ線にしても直接DNAを壊すのは少なく、電離作用でできた活性酸素が悪さするのが主な働きのようなので、だから「放射能で老化が進む」といわれるゆえんです。

ってことで活性酸素対策に効果があるビール酵母を飲んでます。たまに、というかほとんど飲み忘れてますが・・・

2012/05/20 (Sun) 21:32 | takapide #w8lSbvt2 | URL | 編集
測定値はソフトを介して算出する

とても参考になる記事です。
私は実は測定器の事は何も分かっていませんが、モノサシで計った長さや、水銀温度計の示す温度とか計器が示す電圧や電流とは違うものだとは思っています。
何かの手段で得られた値を、内蔵プログラムによって換算しているのだろうと思っています。
ICRP式の測定器とECRR式のとでは、同じものを計っても別な値として示されるのではないか。
入力と出力の間に介在する人智を尽したプログラム、そこのところがはっきりしないままに、オオヤケが出してくる値を信じることはできない。それが私のスタンスです。
このへんのことを、明確に理解できる良い参考書は無いでしょうか。

2012/05/23 (Wed) 18:15 | ictkofu #Il.JVJcE | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/05/24 (Thu) 19:50 | # | | 編集
Re: タイトルなし

>takapideさん、


> ガンマ線は透過力が強い=透過するってことはエネルギーが減っていかない=途中の物質と反応しにくい
> ってことのようです。

そう!それです!

> ベータ線にしても直接DNAを壊すのは少なく、電離作用でできた活性酸素が悪さするのが主な働きのようなので、だから「放射能で老化が進む」といわれるゆえんです。

そう!そんな感じ!
(…とまあ、私は感性で理解(?)しているためか、
説明がうまくなくて。

> ってことで活性酸素対策に効果があるビール酵母を飲んでます。たまに、というかほとんど飲み忘れてますが・・・

ビール酵母ですかー。
それはビールでもいいのかしら…。

私もどうもそういうのは忘れたりして続かないのですよね。


コメントありがとうございました!

2012/05/28 (Mon) 17:42 | Fumie #- | URL | 編集
Re: 測定値はソフトを介して算出する

>ictkofuさん、


> 私は実は測定器の事は何も分かっていませんが、モノサシで計った長さや、水銀温度計の示す温度とか計器が示す電圧や電流とは違うものだとは思っています。
> 何かの手段で得られた値を、内蔵プログラムによって換算しているのだろうと思っています。

測定器はそれぞれ、ガンマ線が入ったりする
回数などで補正してシーベルトなどを出すと思うのですが、

> ICRP式の測定器とECRR式のとでは、同じものを計っても別な値として示されるのではないか。

測定器(=外部被曝をはかるもの)ではなくて、
内部被曝の計算式(換算係数)がちがうので、ってことだと思うんです。
内部被曝をシーベルトに直すときは、
ベクレル×換算係数×そのほかの係数→シーベルト
で出すと思うのですが
もう換算係数そのものが小さく見積もられたものだ、と。

実際、文科省の新基準値の元となる換算係数をみましたけど
ヘンというかほんとなの?って感じでした。
http://mifumiko.blog.fc2.com/blog-entry-393.html


> 入力と出力の間に介在する人智を尽したプログラム、そこのところがはっきりしないままに、オオヤケが出してくる値を信じることはできない。それが私のスタンスです。
> このへんのことを、明確に理解できる良い参考書は無いでしょうか。

私もそういうのがぜひ読みたいです!


先日はきてくださって、ありがとうございました^^


2012/05/28 (Mon) 17:52 | Fumie #- | URL | 編集
Re: そうでしたね

>tanacさん、

ほんとに、生で聞くのが一番でした。
よかったです。
橋下さんは実は私はちょっとこわいな…と思う部分があります。
脱原発も戦略の一つであってけして本気でそうしたいと
思っているわけではないのだろうなと思ったり、
メディアが彼を後押ししてるのも小泉さんのときと
おなじにおいを感じまして…。
どうなのかはわからないですが。

コメント、ありがとうございました^^


2012/05/28 (Mon) 18:10 | Fumie #- | URL | 編集

> それはビールでもいいのかしら…。
飲んべえお疲れ様です。

2012/05/29 (Tue) 00:45 | takapide #w8lSbvt2 | URL | 編集
Re: タイトルなし

>takapideさん、

> それはビールでもいいのかしら…。
> 飲んべえお疲れ様です。

太陽にあたったひは、ビールがほしくなりますねー。
しかし、節約生活…>_<。。。

2012/05/30 (Wed) 08:19 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ICRPの内部被曝は過小評価で、実際はICRPの計算より600倍は危険、という話は前に聞いていたのですが、その根拠をよくわかっていませんでした。それも、氷解。ICRPの計算方法は、臓器を9...

2012/05/20 (Sun) 16:31 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。