スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨産フジザクラポークは、放射能は検出されなかった

先日、横浜市民測定所に、
近所のお肉屋さんで買ったフジザクラポークのひき肉1.5キロと、
山梨県産という鳥の胸肉をひき肉にしてもらった1.5キロを
送って測定してもらいました。


7200秒の測定の結果、
どちらもND(検出下限3Bq/kg)。
よかった。
いつもそこで買って餃子を作ったりしていたので。
これからも買えます。



ただ、それと一緒に出した、うちの父が知り合いの農家から
いただいた小麦粉からは、セシウムがちょっと出てしまいました。
埼玉県の熊谷市でとれた、平成23年度産です。


セシウム137が、1.95±1.01Bq/kg
セシウム134が、3.29±1.12Bq/kg

※ただし、セシウム137と134の比率からすると、
セシウム137が過小評価されている可能性があって、
セシウム134を基準とするなら、セシウム137が5Bq/kg程度になる可能性がある、とのこと。


放射能が降って来たのは、茎立ち期だったみたいです(穂がつく前)。
来年は、今より減るかしら…?
熊谷の小麦で出るということは、そのへんの小麦は
気をつけたほうがいいかもな、と思います。


横浜市民測定所サイト↓
http://www.ycrms.net/



関連記事

コメント

NDで安心しました!やはり山梨最強。
埼玉小麦は出ちゃいますか・・・
埼玉で出るならうちのあたりはどんだけ濃いの出るのやら。

山梨の柑橘とタケノコはどんなでしょうね。
それで出なかったら本当に山梨が聖域になりそうです。

2012/05/01 (Tue) 00:43 | takapide #w8lSbvt2 | URL | 編集
Re: タイトルなし

>takapideさん、


> NDで安心しました!やはり山梨最強。

私もほっとしました^^


> 埼玉小麦は出ちゃいますか・・・
> 埼玉で出るならうちのあたりはどんだけ濃いの出るのやら。

ですよね。。。

> 山梨の柑橘とタケノコはどんなでしょうね。
> それで出なかったら本当に山梨が聖域になりそうです。

想像するに、柑橘は多少は出るんじゃないかと
思うのですよねー。だからかんきつ類は買ってません。
(実際なかなか山梨産の柑橘類を目にはしないけど)

タケノコはどうでしょうねー。
うーん。
測りたいほどではないけど、わざわざあえて
食べようとは思わないですよね。


コメント、ありがとうございました!


2012/05/01 (Tue) 17:19 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。