スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の総人口、25万人減。

日本の総人口が、25万人も減ったそうですよ。


総人口、最大の25万人減…少子高齢化が加速
---------
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120417-OYT1T01002.htm

総務省は17日、日本の総人口(日本人と外国人の合計)が
前年より25万9000人減少し、1億2779万9000人
(前年比0・2%減)になったとする2011年10月1日
現在の人口推計を発表した。

 減少幅は、比較可能な統計が残る1950年以降で過去最大。
総人口に占める0~14歳の年少人口の割合は13・1%で
過去最低となる一方、65歳以上の老年人口の割合は23・3%と
過去最高となるなど、少子高齢化の進行が改めて浮き彫りとなっている。

 総人口の減少は05年、09年に続き3度目だが、出生児数から
死亡者数を差し引いた「自然動態」で、出生児数が過去最低の
107万3000人となった。この結果、死亡者数が出生児数を
18万人上回った。

5年連続の自然減少となり、減少幅も年々拡大していることから、
総務省では「少子高齢化の傾向が加速しつつあることの表れだ」と分析している。

(2012年4月17日21時48分 読売新聞)
-----------------

上記新聞記事の横についていた表を見るとびっくり。
この前の年度は、増えてるのですが、
去年だけ、ものすごい減っています。

人口の表


震災で外国人が出国したという見方もあるけど、
亡くなっている日本人が多いんじゃないかと思います。
津波だけでなくて、避難の際に亡くなった人も多いと
思うし、その後の生活でなくなった人もいるだろうし。


それによく聞く突然死。
福島で、高校生が突然死しているという。
(横浜でも何件かニュースになっていた)
あれって、今までもあったんでしょうか。



ところで、こちらに、チェルノブイリで被害をこうむった
ベラルーシとウクライナの人口減の様子が載っています。
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/ukraine1.html
※ウクライナの食品基準の変遷などもすごくわかりやすい。


遠くない未来の日本の様子かもしれません。
(というか、すでに日本は人口が過去最大に減ったわけで…)






関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。