スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【甲府の本屋さん】音楽堂書店 娘、『りぼん』(読むほう)初デビュー☆

我が家から行ったときに、
愛宕トンネルの手前に音楽堂書店という本屋さんがあります。
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SF/ShotenHome?shotenCode=41100&TohanShotenHome


こじんまりとしてて、うちから遠くないので、
2週間に一度くらいは行っていました。
その本屋さんで、ツイッターでやりとりしている方が働いているのは
知ってたので、女性店員を見ると、あの人かな?ちがうかな?
とか思いながら本を選んだりしてました。


で、先日、ツイッターでその方が、今度ネットにあるチラシを置こうかな、
とつぶやいてらっしゃったので、ずうずうしくも、
それはどんなチラシですか?いのち・むすびばのがれき講演会チラシとか
署名などは置かせてもらえたりしそうでしょうか、
という質問をしてみたら、
「内容によっては大丈夫です」というお返事。


それでその日に早速行くことにして、
お名前を聞いたら、男性のお名前で、店長さんとのこと!
びっくり!
店長さんにはお会計をしてもらったことがある!


アイコンと、HNから、女性だと思い込んでいたのですが、
男性だったとは…!
ちょっとかなりひっくり返りました。


夕方、行ってみたら、とても優しく対応してくれて、
ガレキチラシも設置OK、給食署名も設置OKとのことで、
「目立つように工夫してみます」なんてお言葉まで。
ほんとうにうれしいです。感謝です。
ツイッターでもいのち・むすびば関連のことをいつもRT
してくださって、感謝です。


音楽堂書店さんで、娘が初の、月刊まんが雑誌を購入。
1000円まで買っていいよ、といったら、
500円のりぼんとちゃおを選びました。
昔は380円とかだった気がします。
私は近所の酒屋さんで買っていました。
1日前に出てないかなとかうろちょろしたりして、懐かしい…!!
たしかそれで、ちゃお→なかよし→りぼん→花とゆめ、とか
そういう風に行った気が。


今月号のりぼんの付録は、かぎつき交換日記。
こういうの、今でも好きだわ…。
「だれとやりたい?」と聞いたら、クラスの友達ではなくて、
まさかの「ママ!」のご指名をもらって、
次は私が書く番です。
娘が帰宅する前に書かないと。

写真 (9)


毎月、りぼんかちゃおのどっちか、買ってあげるよと
言ったら、読み比べて、りぼんにするそう。
娘がおもしろいと言ったのを読んでみると、たしかにわりと
おもしろかった。なんか、なつかしの世界観。
ちなみにその話、ゆりこちゃんとまりこちゃんと
いう双子が出
てきて、おや、これはあの方のおうちのお子さんと一緒!
という偶然も。今度会ったら教えないと!


あと、そうだ、音楽堂書店さんは、次号か、その次あたりから、
週刊金曜日を入れるそうです。
(店長さんはmixiの週刊金曜日コミュの管理人さんですって!)
まずは1冊。早いもの勝ちですよ…!




週刊 金曜日 2012年 4/13号 [雑誌]


週刊金曜日には、いのち・むすびばの早尾さんが震災前から
ときどき書いていてつながりがあったそうで、
先日の中手さんの講演会に、編集長の方が都内から来てくれていました。





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。