スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山梨県がれき問題】北杜市・韮崎市とのやり取りyoutube動画

先日の北杜市役所と韮崎市役所でのやりとりを
you tubeにアップしていただきました。
韮崎市での、16分からの、福島からの避難者でいのち・むすびば代表の
想いをぜひ聞いていただきたい。


北杜市:
http://www.youtube.com/watch?v=sterEoduS0Q&feature=youtu.be

韮崎市:
http://www.youtube.com/watch?v=Qov8HtVDABQ&feature=youtu.be
韮崎のビデオの方は、北杜市と重なる最初の要望書の部分はカットされてます。
※16分からの、福島からの避難者でいのち・むすびば代表の
想いをぜひ聞いていただきたい。
福島からちょうど子どもを受け入れていて、
その子がこどもの国(外であそべるところ)から
なかなか帰らなかったとか…。


その後彼女のずーずー弁(本人談)による
誘導で、少し市側の本音も見えたような気がするのですが。


担当者としても、安全性の確認されていないものを
受け入れるつもりはないらしいですが、
「不検出」のものだったら受け入れたい感じ…でしょうか?
(このとき、検出下限が38Bq/kgとか73Bq/kgとか
高いことを知らなくて、私はコロっとだまされてる)


北杜市と韮崎市にいったあと、焼却場である「エコパークたつおか」
に行き、そこの所長さんとお話しました。


最初、一般ごみ程度のがれきなら受け入れる、というような
口ぶりだったので、一般ごみの汚染度はどれくらいなのか聞いたら、
空間線量計で測って、通常と同じ、という話でした。


空間線量計ではごみの汚染度は測れないことは
その後のやりとりで理解していただきました。


所長さんは実際に被災地のがれきを見てきたそうで、
「塩害もあるし…」などと、受け入れには積極的では
なさそうな雰囲気。
でも上から言われたら断りようがない、という感じだったので、
「こういう声が市民から上がっているので、こういうこと(公開質問状の内容)を
クリアしないと…」という提案をしたらどうか、なんて
話をしましたが、どうなんでしょうかしら…。


でも少なくともエコパークの所長さんの、
「エックス線もふつう受けてるわけだし…」とかいう
認識は少し変えられたと思うので、
それだけでも行った甲斐はあるけど、
ぜひこういう行動がいい方向に向かうことを願ってます。


今回、いのち・むすびばのがれきチームリーダーが帰省中で不在だったため、
私ともう一人で要望書と質問状の説明をしたのですが、
私たち二人ともこういう場に向かうのは初めてでした。
でもそうやって、今回初めてがんばっている人というのも全国に
たくさんいるんじゃないかなって思っています。
そういう思いがリンクして、きっといい方向に行くんじゃないか
とは思っているのです。



※次への反省は、最初から明るい雰囲気を醸し出すってことと
頭頂部の髪型をもう少しステキに…。
緊張するとつい、くらーく、真面目になっちゃうのです!


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。