スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境省のすばらしきサイト「がれき広域処理情報サイト」

今日、28日の山日新聞に次のようなことが一面広告を
使って載っていると、教えてもらいました。
きっと、全国紙にも同じように載っているんでしょうか。

----
「がれきの広域処理」についてご質問にお答えします。
(住民のみなさんへの説明会でよく出るご質問より)

Q どうして岩手県・宮城県の「がれき」を全国で処理しなければいけないのですか?
A 被災地である岩手県・宮城県でも全力で処理を進めていますが、一日も早い復興のためには広域処理が必要です。

東日本大震災の津波被害により発生した「がれき」の量は、岩手県で通常の11年分(約476トン)、宮城県で通常の19年分(約1569万トン)岩手県・宮城県でも、あわせて27基の仮説焼却炉の整備を行っているほか、民間の事業者にもお願いして処理を進めています。平成26年3月末に処理を完了することを目標とし、被災地内で処理しきれない分(岩手県約57万トン、宮城県約344万トン)の処理を、全国の自治体にお願いしています。


Q 岩手県・宮城県の「がれき」は、放射能の危険が本当にないんですか。
A 処理をお願いしている「がれき」は、放射能濃度が「不検出」または「問題のない微量」ながれきしか、県外県外には持ち出しません。処理の過程で安全性を確認し、その測定結果を各自治体のホームページなどで公開しています。

お願いするがれきは、家屋や家具、畳や布団、衣類など、通常の廃棄物と変わらないものです。また、処理の各段階で放射能濃度を測定し、健康に影響を及ぼさないという安全性が確認されたものだけが対象になっています。それぞれの段階の測定結果は、各自治体のホームページなどで公開しています。

①現地市町村(災害廃棄物の借り置き場でがれきの放射能濃度を測定。手作業による分別を行います)
②受け入れ市町村(受け入れ自治体に搬出するコンテナの空間放射線量を測定。受け入れ自治体による計測も可能です)
③受け入れ市町村(焼却時に発生する排ガスの放射能濃度を測定)
④受け入れ市町村(埋め立て処分前に焼却灰の放射能濃度を測定。年間被爆線量が0.01ミリシーベルトになるように土などで覆って処分します)
⑤受け入れ市町村(埋め立て後のモニタリングは国が支援。周辺への浸出水などの放射線量を継続して測定するための支援を国が行います)

がれき広域処理情報サイト
http://kouikishori.env.go.jp/  

-----------------

環境省の、がれき広域処理情報サイト、
すごいしっかりしたページですね。
本気度が伝わってきます。
税金で、こんなものを作ってるんですね。


よくあるご質問を見てください。
http://kouikishori.env.go.jp/faq/index.html

私たちが指摘するようなことに対する反論が載っています。
各項目へのリンクが、#anch01とかなんですけど。
アンチだって…。この人たち、最悪。
ひさびさに怒りがふつふつとわきあがってきてます。
この人たちは、何のために生まれてきたんだろう?


で、広域処理の対象となるがれきは、
「不検出」か「問題ないほど微量」のものだけ、と書いてます。
韮崎市の担当者は「放射能がゼロのがれきしか引き受けない」
と言い、そういうのがある、といっていました。


けれど、今思えば、あれは「不検出=ゼロ」と考えて
いたとしか思えません。
下記、一覧をみればわかるように、検出下限値が
低くて38、高くて73ベクレル/kgとかです。
なんでそんなに高いんですか?

http://kouikishori.env.go.jp/faq/houshanou-noudo.pdf


不検出=ゼロではない。

でも、上記サイトのページからは、たとえ検出されていたって、
計算によると微量だから全然影響ないと、書いてあります。
計算結果が書いてある。
ICRPの計算方法では、全然内部ひばくの影響を測れないのに…。



あと、こちら、
「被災地の復興支援のため、瓦礫を全国で受け入れるべきだという
お考えをお持ちの皆様へ」というページ
http://www3.hp-ez.com/hp/kakusan/page1

これ、いいサイトですね。
(教えてくださってありがとうございます!)
環境省のサイトに対抗して作ったものなのかしら。


ともかく。
全国の焼却施設では、ごみが足りないそうです。
企業はごみを減らす活動をしているから、ごみがなくてどこも経営が大変。
だから1トン6~7万のごみはごみじゃなくて金らしい。


今回の災害が、金儲けのチャンスだという動きがありすぎて、
気持ち悪いです。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。