スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲府移住:移住後のストレス

コメント欄で、引っ越してストレスなどは
何かありますか?という質問をいただきました。


せっかくなので、記事にしときたいと思います。


ストレスときいて、ぱっと思いついたのは、
・給食問題
・がれき問題

です。これはどこへ行ってもつきまとってくる問題です。


次に思ったのは、ときどき寂しい、ということです。
先月中旬ころだったか、とっても寂しくなった
時期がありました。


今でも寂しくなるときがあって、それは、
たとえば今後何かあってここに住めないという
自体になったら、どこかにいくだろうけど、
私はそうやってこれからも根無し草みたいに
生きていくのかな…、と思うとき。


今はネットがあるからどこでもつながれるけど、
でも私はこれからも、いろんな場所で関係を築いても、
それを断ち切りながら生きていくのかな…と思ってしまって。


横浜から引っ越すとき、近所の人たちが、
みんなで私たちの車を見送ってくれました。
手づくりのパンを持たせてくれたりもしました。


そして、娘の友達が7~8人(うちの前の駐車場は
子どもたちのたまり場だった)、車が曲がる角まで
走ってついてきました。


思い出すと泣けてくるけど、でも私はあそこに
戻りたいという気持ちはまったく起きないんです。
娘が、1歳半から小1になるまで、ずっとすごした場所
だというのに。


そして、今ではすっかり疎遠です。
ときどきメールのやりとりをするくらい。
自分の人間関係の希薄さが悲しいほどです。



引っ越しのストレスなのか、愚痴なのかわからなく
なりましたが、ま、ともかくそういう寂しさみたいのは、
新しい土地で友人ができるまでは、出てくると思います。



ただ、私としては、上記にあげたストレスを上回る
ストレスの解消があったなと思います。


横浜でのストレスとして
一番に思いつくのは娘の担任のお弁当を給食メニュー
にあわせろ攻撃。
気にせず受け流せばよかったのかもしれませんが、
当時いっぱいいっぱいだった私にはムリでした。


それがなくなり、
子どもは牛乳は拒否しつつ、給食を食べ(心配はあるけど)、
外で心置きなく遊ばせられる。


「甲府は何もないけど…」とかよく言われるけど、
自然がいっぱいある。
私は今は消費することにあまり関心がなくなっているので、
かつ、無駄遣いしている金銭的余裕がないので、
娯楽施設とかショッピングモールがあまりないのは、わたりに船。


そういえば道が狭くて車での外出がおっくうになったけど、
それも消費活動をおさえるのにわたりに船。


というわけで、全体的にはとても満足して
生きています。






関連記事

コメント

はじめまして

はじめまして。私は関東のホットスポットに在住するものです。爆発後、3月15日にから5月15日まで九州へ避難し、9月中旬から12月中旬までまた、九州へ行っていました。が、子供の幼稚園が来年からなので、このような生活もそうそう続けられないな~と思っています。初めは九州への移住を考えていたのですが、主人が子供に会えないのが寂しいらしく、最近は、週末に会える程度の距離でどうか?という打診をしてきました。九州では外食も全く恐れずできたので、私としては九州が希望なんですが…。そんな時、近県で移住避難で探していたら、こちらを発見。甲府は確かに都内に近く、いいバランスで田舎な感じですよね。私は子供のころ松本に住んでいたことがあり、なんとなく想像はできます。ただ、スーパーに置いてある食材などはやはり東日本の物が多いのでしょうか?移住して、内部被曝しては元も子もありませんもんね。甲府辺りでの外食などはどうでしょうか? 変な話、ホットスポットではみんな多少意識があるからか、食材も西日本のものが多くなってきてます。今は九州から送ってもらっているのですが、やはり近所に西日本産があるのとないのとでは、だいぶ気持ちが違います。花粉のシーズンですし、気ばかり焦るんですが越さなければいけないハードルがものすごくて…。爆発後に避難した時は、周りの人に笑われたんですが、今となっては自分が正しかったんだと確信しています。今回の移住も、きっと無駄にはならないと信じています。大変な世界になってしまいましたが、嘆いていても時間は過ぎちゃうし。明るく楽しく頑張れたらいいですね。では、これからも拝見したいと思います。頑張ってください。

2012/02/14 (Tue) 14:53 | fei #- | URL | 編集

ほんと、ものすごく参考になります。
ボクとしてはご主人の本音を聞いてみたいところではありますが、
それほど不満を感じている雰囲気ではなさそうですね。

甲府は道狭いんですか!
昔からの街だから大きい通りはともかく、少し入れば狭いということでしょうか。

ショッピングモールもちょっと走ればありますよね。
ヤマダ電機やホームセンターがいくつかあるようですし、
田舎過ぎないというそのあたりにも甲府という街に興味あるんです。

土壌検査の結果もとても魅力でした。
自分で情報探しても見つけられないでいたので
少ない数値に安心しています。
自分の気持ちをさらに落ち着けたいので、
汚染が溜まりやすい場所の土を採取してきて検査してみようとも思っています。

一つ前の記事など見てると、我が家と夫婦の立場がまるっきり逆で、
ちょっとニヤっとしてしまいました。野呂さんの講演にもにも
「とにかく一緒に行ってくれ」って連れていっちゃいましたし(笑)

うちはペットが複数いるので賃貸は難しいため、
動くとしたらお金の桁がものすごいことになります。
そのあたりも妻は心配しています。まぁ当然ですが。
今の家はしばらく手放さず、移住先は賃貸にして
しばらくボクが行き来するかなぁ、等々考えたりもしています。

ちょうど幼稚園入園間近のこの時期に妻にはっきりと相談持ちかけたので、
一年かかってやっと慣れた幼稚園はどうするのかなど、
母親としてつちかってきたものもあるので、
気持ちを追い込ませてしまったのも悪かったなぁ、と思いつつ、
でも無防備に幼稚園に送り出せないし、とか葛藤が続いてします。

あ、雨止んだみたいッスね。
今週後半から激忙しくなるから今日現地調査行っちゃうかなー

2012/02/14 (Tue) 23:01 | takapide #w8lSbvt2 | URL | 編集

こんばんは。fumieさんのブログはいつもとても具体的で参考になります!
だんなさんとの移住への距離感を埋めていく過程や、移住してなお、瓦礫、給食問題、そして甲府もまた西日本のような完全に安心できる避難地ではないという不安・・・頷きながら読ませていただきました。どれほど多くの人が同じ思いで揺れていることでしょう。
山梨の人間として正直に思うのは、ここも距離の割には奇跡的に汚染が低かったけれども福島からの放射能は届く距離、加工品は関東産のものも多く、東海地震の心配もそれに伴う浜岡原発の心配もしなければならない、という点では永住に安全な土地ではないかもしれないということです。
しかしながら、原発の状況もはっきりしない中、またこの不況の中、お父さんが仕事を辞めて一気に知り合いも土地勘もない西日本へ行くのは大変なことですし、でもそうして悩んでいる間にもお子さんの健康が心配・・・というご家族にとっては便利な土地ではないかと思います。
今後何かあってここも住めなくなったら・・という不安は皆さん頭の片隅にあると思います。私も折に触れてそう思います。
でも悩んでいる間にも被ばくしてしまう危険があるとしたら、一時避難的でも山梨を利用してみるのも一つの手かもしれません。まあ、一時と言っても学校を変えたり家を変えたり決して簡単なことではないのですが・・・。
でも、とにかく山梨県民としては良くも悪くも正しい情報が知りたいと思っています。県全体の細かい汚染度や瓦礫や給食の情報など。土壌も国や県が出してくれないので私も実費で何か所か調べましたが、同じように調べてくれた方がこれからもいらっしゃればぜひ、情報を共有できたらと思っています。
そういう情報を頼りに、一人一人がその時その時で一番良いと思う判断で動いていくしかないのかな・・・と思います。

2012/02/15 (Wed) 00:06 | ぽむ #.W2Qbi9s | URL | 編集
Re: はじめまして

>feiさん、

はじめまして。

>スーパーに置いてある食材などはやはり東日本の物が多いのでしょうか?

そうですね。東日本のものが多いです。
お店によってはとくに。

ものによっては、例えばキャベツなどは最近愛知のものが
出回ってますし、ニラなどは九州のものですが、
そういう一大産地でとれるものはきますけど、
白菜とかにんじんとかは東日本が主ですね…。

私は山梨産はOKとして、わりと食べちゃうので、
(小麦とか大豆は買わないけど、白菜とか大根とかは
まあ、いいかなー、と。)
買い物にはそれほど苦労しないのですが、
西のものを、となるとやはり宅配になるかなー、と思います。


>甲府辺りでの外食などはどうでしょうか? 

実は、10月末では、引越してきてからこっちで外食したのって、
子連れではほうとうを食べたくらいなんです(あとマクドナルドに年末に1回)

家で作るのがいちばん安心なので…。
だからいまいちどうなのかわかりませんが、
それほど産地を気にしてるような印象もないような…。


>変な話、ホットスポットではみんな多少意識があるからか、食材も西日本のものが多くなってきてます。

そうなんですね!
それは初耳ですが、少しはいいニュースですよね。
そうやって意識するところから始まりますものね。


なので、近所に西日本産はそれほどない、というのが
正直なところです。


>明るく楽しく頑張れたらいいですね

ほんとですね。
これからずっとですものね。


こちらこそ、これからもよろしくお願いします^^

2012/02/15 (Wed) 05:38 | Fumie #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>takapide さん


> ボクとしてはご主人の本音を聞いてみたいところではありますが、

私に言わない本音があるかもしれません(笑)。


> それほど不満を感じている雰囲気ではなさそうですね。

たぶん、そう思います。
ただあの長距離通勤を一生というのは苦しいので
将来的には「通勤」という形態を減らしていければ
いいなあと(私が勝手に)思っています。


> 甲府は道狭いんですか!
> 昔からの街だから大きい通りはともかく、少し入れば狭いということでしょうか。

そうなんです。大通りはさすがに広いんですが、
裏道に入ると狭いところが多いです。
昨日、甲府は道が狭いから甲斐市にした、という人がいるという
話も聞きました。甲斐市がどれほど広いのか私はあまり
行ったことがないので分からないのですが。

あと道がよく混んでいるんです。
だんなは車はいやだといって、1人で行動するときは原付で
行っています。


> ショッピングモールもちょっと走ればありますよね。
> ヤマダ電機やホームセンターがいくつかあるようですし、

あります。
ヤマダ電機、うちのだんなも行ってました。
重要なんですね?



> 汚染が溜まりやすい場所の土を採取してきて検査してみようとも思っています。

検査されましたら、ぜひ結果を教えてください!
たまる場所にはやっぱりたまるんでしょうね…。



> うちはペットが複数いるので賃貸は難しいため、
> 動くとしたらお金の桁がものすごいことになります。

そういう事情があるのですね。
それは大変そうです。


> ちょうど幼稚園入園間近のこの時期に妻にはっきりと相談持ちかけたので、
> 一年かかってやっと慣れた幼稚園はどうするのかなど、
> 母親としてつちかってきたものもあるので、

そうですよね…
自分が納得できないまま、イチからそれをやり直せと
言われたら、きっと躊躇しちゃいますよね。

ところで幼稚園というと、放射能を気にしてくれるところで、
永照寺幼稚園というところがあります。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~eisyouji/

お弁当です。
(それは中国の毒餃子事件かららしい)

年長さんたちが育てたお米は検査もしたそうです。
園長先生は東北支援もされていて、
直接被災地に何度も足を運び、炊き出しなどをされていますが、
「食べて応援」は間違いだとの認識で、
子どもたちの口に入れるものに気を使ってくれているようです。


うちの子が通っているわけではないので、
園でのすごし方などの実際は知りませんが、
なんだかよい感じでした。

参考になれば…。


>今週後半から激忙しくなるから今日現地調査行っちゃうかなー
身軽ですね!
お気をつけておでかけください^^



2012/02/15 (Wed) 06:41 | Fumie #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ぽむさん、



> 山梨の人間として正直に思うのは、ここも距離の割には奇跡的に汚染が低かったけれども福島からの放射能は届く距離、加工品は関東産のものも多く、東海地震の心配もそれに伴う浜岡原発の心配もしなければならない、という点では永住に安全な土地ではないかもしれないということです。

そのとおりですよね。
このまえは、「今度は富士山か!」と思わせる地震もありましたし。

でも私、「どこにも永住できない」ということは、
九州にいこうが沖縄に行こうが感じそうなんです。
どこも何らかのリスクがあって…。


> しかしながら、原発の状況もはっきりしない中、またこの不況の中、お父さんが仕事を辞めて一気に知り合いも土地勘もない西日本へ行くのは大変なことですし、でもそうして悩んでいる間にもお子さんの健康が心配・・・というご家族にとっては便利な土地ではないかと思います。

ほんとにまさにその通りです。
ここはやっぱり交通アクセスの面と、土壌汚染を測りにかけて
バランスがとれてるんですよね。

ぽむさんも書かれていますが、西日本や九州よりなんだか気軽なんですよね。
(実家が西などの方はそちらのほうが身近だとはおもいますが)


> 県全体の細かい汚染度や瓦礫や給食の情報など。土壌も国や県が出してくれないので私も実費で何か所か調べましたが、同じように調べてくれた方がこれからもいらっしゃればぜひ、情報を共有できたらと思っています。

ぜひ、共有したいですね!
そういう意味では、
http://yamanashihoushanou.web.fc2.com/
の存在意義はものすごくあると思います。


> そういう情報を頼りに、一人一人がその時その時で一番良いと思う判断で動いていくしかないのかな・・・と思います。

ここはほんとに、個々人の判断になってきますからね…。
その判断の元となる情報、大切ですよね。

コメント、ありがとうございました。

2012/02/15 (Wed) 06:54 | Fumie #- | URL | 編集

仲良くなった人との別れは寂しいですよね
私も県内ではありますが転勤族のためわかります
寂しいですが一番大事なのは家族の絆だと思います
新しいところでステキな出会いもありますし
子供達にも社交性が養われます
人間関係一からやり直すことが気楽で良いこともありますよ
甲府は道が狭いとは気づきませんでした
私からしたら甲府は程よく都会で住みやすいので

2012/02/15 (Wed) 16:04 | まる #- | URL | 編集

さっそく甲府周辺探索に行っちゃいました。
感想は「すばらしい!」です。
駅北側の学校病院公園寺院からなる地区、南側の商業地区、
そして国道20号ぞいの栄え具合。

人口19万人の甲府があれだけ整備できてるのに、
何で人口61万人オラが街が未開の地なのかと。

おっしゃってた道が狭いというのは全然気にならなかったです。
ウチの周辺よりはるかに道路事情はよいです。
なんたって大通りの電信柱がないってのが、それが気持ちよくて。

おとなり甲斐市のほうが農村色強いので、通りから中にはいると車1台も難しいような路地ばかりでした。
でも竜王駅あたりは開発されはじめていてよろしい感じ。

昭和町は小さいのに工業団地があるせいか、公園や学校がとても豪華で、それも印象的です。

幼稚園情報もありがとうございます。
気にしてくれている施設があると思うだけでも気が休まります。

土も採取はしたんですが、日中だったので人目が気になり、
あまり怪しい人になりたくなかったので、
おそらく甲斐市と昭和町あたりだと思いますが、
3カ所しかとれませんでした。
結果わかり次第ご連絡します。

2012/02/16 (Thu) 01:59 | takapide #w8lSbvt2 | URL | 編集
Re: タイトルなし

>まるさん、

> 寂しいですが一番大事なのは家族の絆だと思います
> 新しいところでステキな出会いもありますし
> 子供達にも社交性が養われます

そうですよね。
落ち込むときって、悪い面ばかりを考えちゃうんですよね。
いいことを見たほうがいいですよね。


> 人間関係一からやり直すことが気楽で良いこともありますよ

確かに!


> 甲府は道が狭いとは気づきませんでした
> 私からしたら甲府は程よく都会で住みやすいので

前にどこに住んでいたか、で全然変わるんでしょうね。
私、今考えると前はすごい開発済みのところに
いたんだわ、って思います。
いずれにせよ、甲府は住みやすいなと思います^^


コメント、ありがとうございました!

2012/02/17 (Fri) 16:07 | Fumie #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>takapideさん、

すばらしい行動力ですね!!
そして、なんだかこう、この地域の全体像が見えていて、
すばらしいです。
あとでコメントを、また記事に使わせてくださいませ。


> 人口19万人の甲府があれだけ整備できてるのに、
> 何で人口61万人オラが街が未開の地なのかと。

やはりそこが、県庁所在地たるゆえんかもしれないですね。
そして整備されているのに、それを利用する総人数が少ないから、
より使いやすい、という好循環。


> おっしゃってた道が狭いというのは全然気にならなかったです。
> ウチの周辺よりはるかに道路事情はよいです。
> なんたって大通りの電信柱がないってのが、それが気持ちよくて。

> おとなり甲斐市のほうが農村色強いので、通りから中にはいると車1台も難しいような路地ばかりでした。
> でも竜王駅あたりは開発されはじめていてよろしい感じ。
>
> 昭和町は小さいのに工業団地があるせいか、公園や学校がとても豪華で、それも印象的です。

そうなんですねー。
大変勉強になりました。
なるほど。



> 幼稚園情報もありがとうございます。
> 気にしてくれている施設があると思うだけでも気が休まります。

そうなんですよね。
実際に行く・行かないはともかく、
そこにそういう場所があって人がいるというだけで、
心強いですよね。
ありがたい幼稚園なんです、ほんとに。


> 3カ所しかとれませんでした。
> 結果わかり次第ご連絡します。


ぜひ、お願いします。
楽しみにしています。


コメント&情報ありがとうございました!

2012/02/17 (Fri) 16:11 | Fumie #- | URL | 編集
頑張って下さい。

こんばんは。
避難にあたり、住み慣れた地域の大切な人と別れるのは辛いですよね。
経済的な事もありますが、小さいお子さんの事を考慮すると家族が離ればなれは得策では無いと思います。(緊急時は別ですが。)
家族が毎日一緒に暮らす、そんな当たり前の事が一番大事で安定した精神的を保てます。

御主人様はとても理解がある方だと思います。
毎日、東京まで通勤は大変だと思います。

地震やそれに伴う原発事故が心配ですが、最大限の準備をして、いざって時に安全な所へ直ぐ避難行動が出来れば今の所良いのではないでしょうか。

私はまだ鶴見で踏ん張ってますが、自分で決めたボーダーラインを越える事態になれば、家族で避難です。

横浜から年に何回か山梨の実家に帰省します。
昔から甲府が何もないは正解ですね。
近年は駅前デパートが撤退、空洞化。
山梨県は車社会。
国道や高速道路のインター近くで土地が安く、尚且つ住宅が多い所に使えるお店が多いです。
甲斐市はまだ道も多少広いが山梨市、甲州市は昔からの街なので狭い。一車線ばかりかな。
路地裏は狭いし舗装が悪い。
しかし運転は上手くなります。

買い物なら八ヶ岳リゾートアウトレット、ラザウォーク甲斐双葉はお勧めです。
今の時期に自然を楽しむなら大泉清里スキー場、カムイ御坂スキー場が県内で1時間圏内。もう少し頑張れば長野の良質な雪のスキー場で滑れます。

遊園地はやはり富士急ハイランドですかね。

あと、河口湖や自然の川が多いので、バスフィシングやフライフィッシングがお勧めです。(水質の放射能汚染検査次第ですが。)

キャンプ場は数多く。
小さな時にお子さんも自然を知る、楽しむ事はプラスですよね。

春休みはまた帰省した時は、何も気にせず子供に砂場遊びや土いじりさせたいですね。
空気もうまい!

甲府での生活楽しんで下さい!!

2012/02/17 (Fri) 21:57 | 鶴見のパパ #- | URL | 編集
Re: 頑張って下さい。

>鶴見のパパさん、


> 家族が毎日一緒に暮らす、そんな当たり前の事が一番大事で安定した精神的を保てます。

そうですよね。

> 御主人様はとても理解がある方だと思います。
> 毎日、東京まで通勤は大変だと思います。

本当に、そのとおりですよね。


それから、山梨情報、ありがとうございます。
ちょっとこのあたり、近日中に本文に転載させて
くださいませ。


いろいろ教えてくださってありがとうございます!
これからもまたよろしくお願いします^^

2012/02/19 (Sun) 13:59 | Fumie #- | URL | 編集

はじめまして。子どもはいませんが、ずっと欲しくて頑張っているので将来のためにも疎開を検討中です。
夫の関西への転勤の望みが絶たれたため、甲府への避難を考えていたらこちらにたどり着きました。

私としては、もう少し福島から離れている方がいいと思っていましたが、やはり夫が都内へ通う(毎日ではありませんが)ことなど考慮するとあまり離れられなくて。

でも、こちらのブログで、実際に甲府にお引っ越しされた様子をいろいろ拝見し、やはり関東にこのままいるよりはずっといいなという気になってきました。

外食は、今や九州でも心から安心できない気もしていますし、何より、低線量被曝を少しでも抑えられるというだけでも気分的に違います。
あのくみんちゅさんもおすすめとなると、なおさらです!(笑)

詳しい情報をいろいろとありがとうございました。
またのぞかせて頂きますね。
そしてもし、甲府のどこかで出会う事があったら、その時はどうぞよろしくお願い致します!

2012/02/23 (Thu) 05:58 | NK #klq26XPE | URL | 編集
Re: タイトルなし

>NK さん、

はじめまして。


> 私としては、もう少し福島から離れている方がいいと思っていましたが、やはり夫が都内へ通う(毎日ではありませんが)ことなど考慮するとあまり離れられなくて。

そうなんですよねー。
けっこう甲府は移住組がいますが、
だいたい妥協の産物です(笑)。


甲府、とてもすみやすいです。
小さくコンパクトにまとまってるし、
放射能という面でのストレスはそれほどないし…。


これからも、様子を書いて行きますね!

> そしてもし、甲府のどこかで出会う事があったら、その時はどうぞよろしくお願い致します!

ぜひぜひ。
きっといつか会えるような気がします。
(その気になればすぐにでもですしね)


コメント、ありがとうございました^^

2012/02/24 (Fri) 15:03 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。