スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山梨県峡北の産廃最終処分場】北杜市・明野処分場問題

山梨県の北杜市で、産廃の最終処理場とされた、
明野処分場で、抗議活動があるのですね。


明野処分場問題
http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20120124ddlk19040118000c.html
---
県は93年、公共が関与する産廃最終処分場の県内整備方針を決め、
94年、峡北地区では明野村浅尾地区に整備を決定。


09年の操業開始後、景気低迷やリサイクルの進展を受け、
収支見通しを当初の黒字から大幅な赤字に修正した。


10年10月には漏水検知システムが反応し、搬入を停止。
事業団は昨年7月、原因を、施工時にかかった加重による損傷と
推察できると発表。


シートの損傷を修復して同12月に搬入を再開したが、
反対派住民団体が道路を封鎖して妨害。


事業団は甲府地裁に16日、妨害停止を求める仮処分を申し立てた。
----


『八ヶ岳ニュースネットワーク』に
写真入りで抗議の様子がありました。
http://www.8newsnet.com/archives/53318462.html



これ、シートから漏水したんですね。
でも安全だと言って、また搬入しようとしている?


産業廃棄物(とは限らずゴミ一般)には
さまざまな有害物質が含まれています。
それがもれたら…
そこに住んでいる人に一番の被害が。


けっきょく、ゴミの処理なんて、
いい加減なものだと思うんです。
たかが、ゴミだろ。
うめちゃえばいいだろ、と思っている気がします。





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。