スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太宰治が通ったという、喜久の湯温泉へ

お風呂がちょっとヘンだなってのは引っ越してきたときから
思っていました。
風呂がまの外がわがベコっとちょっと奥に入っていて。


先日、風呂釜の底にひびが入ったなー、と思っていたら、
昨日オフロを入れようとしてもお湯がたまらない。
ひびの割れ目がでっかくなって、お湯がそこから抜けてました。


仕方ないので、昨日は近所の銭湯へ。
市役所でもらった甲府のタウン誌をパラパラ眺めていて
気になっていた、喜久の湯温泉に行ってきました。


太宰治は新婚時代に甲府に住んでいたそうで、
(奥さんは甲府の人)
太宰ゆかりの場所というのがいろいろあるのです。
この喜久の湯温泉もよく通っていたとか。


うちからすぐそばで、よく前も通っていたので、
これはチャンスといってきました。

写真 (28)


喜久の湯温泉

レトロな雰囲気と書いてあって、
うん、たしかにレトロはレトロでした。
古い感じ。


脱衣所も中も寒くって、熱いお湯が気持ちよかったです。
でも、脱衣所が寒くって、という印象が強いので、
次は別のお風呂やさんに行こうかな!!


今日、業者の人がきてくれて、
ひびは直せないので交換になるといわれました。
大家さん、お金、持ってくれるよね…?


あう型がなければとりよせだとかで、
時間がちょっとかかりそう。
その間は、少しでも暖かい時間帯のシャワーか、
お風呂屋さんで凌がねば…。


次に行くとしたら、
休みの日の昼間にウワサのほったらかし温泉に行きたいなー。
(夜は寒いからどこの温泉も銭湯も行きたくない)
ほったらかし温泉






関連記事

コメント

ほったらかしは、

はじめてコメントします。
ほったらかし温泉は、脱衣場があんまりよくない(ボロい)&お風呂がふきっさらしなので温かくしてくといいですよ〜
おんなじくらい景色がいいお風呂なら、豊富の湯もおすすめです。

2012/01/27 (Fri) 16:41 | とくめいきぼう #- | URL | 編集
Re: ほったらかしは、

>とくめいきぼうさん、


> ほったらかし温泉は、脱衣場があんまりよくない(ボロい)&お風呂がふきっさらしなので温かくしてくといいですよ〜

そうなのですね!
ならば、温かくなるまでやめておきます。
もうほんとに、寒くて、寒くて。
重要な情報を教えてくださってありがとうございます。


> おんなじくらい景色がいいお風呂なら、豊富の湯もおすすめです。

豊富の湯というのが山梨で見つからず。
増富の湯でしょうか??
http://spa.sound-f.com/kyohoku/masutomi.html


コメント&情報ありがとうございました^^

2012/01/31 (Tue) 10:48 | Fumie #- | URL | 編集

豊富じゃないですね。みたまの湯でした。近いからってうっかりで、すみません汗

2012/01/31 (Tue) 19:23 | とくめいきぼう #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>とくめいきぼうさん、


みたまの湯、これですね!
http://www.mitamanoyu.jp/spa/

たしかに景色がすばらしそう~~!
いくなら(お値段もいいので)じっくり時間をかけて
堪能したいです!
いつか、きっと行きます^^

ありがとうございました。

2012/02/01 (Wed) 14:45 | Fumie #- | URL | 編集
桃の季節に行かれるといいですよ

みたまの湯は展望が素晴らしいところです。甲府盆地をとりまく山並みを一望できます。少し残念なのは手前の山が邪魔をして南アルプスの高峰が連なるところが見えないことですが、それ以外には素晴らしい展望があります。とくに桃の季節は遠くに雪を載せた山並みが見え、盆地はピンクに染まっていてお勧めです。例年ですと4月10日前後で、甲府盆地では桜の後に桃が続きます。山並みについてはこちらをご覧ください。http://http://fujisan.world.coocan.jp/nagame/archives/2011/11/post-198.html

2012/02/23 (Thu) 20:55 | たばりん #- | URL | 編集
Re: 桃の季節に行かれるといいですよ

>たばりんさん、


はじめまして。


すばらしい情報をありがとうございます!
そしたら4/10前後はぜひいかねば。

http://fujisan.world.coocan.jp/nagame/archives/2011/11/post-198.html

拝見しました。
山、とても詳しいのですね!
私、道路から見えるあの山はなんだろう~?といつも思いつつ、
いまだよくわからないままだったのが、
たばりんさんのサイトのおかげで、
甲斐駒ケ岳ということがわかりました。
うれしいです。


ありがとうございました。




2012/02/24 (Fri) 15:07 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。