スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメ『放射能と食品汚染: 輸入食肉・輸入添加物・遺伝子組み換え・・・脅かされる食の安全』



天笠啓祐『放射能と食品汚染: 輸入食肉・輸入添加物・遺伝子組み換え・・・脅かされる食の安全』


これ、よかったです。
サブタイトルにあるように、輸入食肉・輸入添加物・遺伝子組み換え
の事情などが簡単にわかります。
逆に、放射能の食品汚染についてはそれほど詳しくはありません。


私が気になっていたのは、放射能を避けるというokfood情報などに
添加物バリバリのものが紹介されていたり、
給食をやめたお弁当に中国産の冷凍食品をよく使っていたりといった記述。
アメリカの肉があってうれしいとかいうツイート。


放射能フリーかもしれないけど、
添加物は、飼育方法は気にならないの?と思ってしまうのです。


放射能も添加物も、発がん性物質です。
同じようなものです。


ましてや遺伝子組み換えなんて、安全性は担保されていません。
(GM企業は大丈夫と言ってるし、危ないという論文は書けない
なんて話もきくけど、モンサントの社員食堂には
Non-GMO(遺伝子組み換え作物でない)という表示があるといううわさも聞きます)


少なくとも私は食べたいと思うような代物じゃないです。
(アメリカの肉なんて、ホルモン剤も抗生剤も使いまくりで、
劣悪な環境で育ててるというし、遺伝子組み換え鳥もあると)


添加物が入ったものや遺伝子組み換えの可能性のあるものを
私が絶対買わないかといったら、
それは買うこともありますが、
「体に悪いかもな」と思って買っています。


でも、「放射能フリー!ばんざい!」と思って買うようなものではない、
まして、「外国産!ラッキー!」とは思わないほうがいい、
ということを知っておいて損はないと思います。


添加物そのものについては、ちょっと古いですが、

『食品の裏側―みんな大好きな食品添加物』はオススメです。


くさったきゅうりなどが、パリっとした食感のつけものに
なるなど、びっくりしました。
味を変えることはあっても、食感まで変えられるなんて!!
これを読んで以来、うかつに漬物は買えなくなりました。


カレールーも添加物バリバリなので、
「体に悪そうだな」と思いながら買うようになりました。
(今は牛エキスが心配なので、震災後に買ったのは何回かだけ。
もともと娘がカレーをあまり食べないので、あまり作らないこともあり)


あと、最初に紹介した本のなかで、
「フード・インク』という映画が紹介されていました。


うちの母もこれを見たようで、
正月に私がマックのハンバーガーを実家に持ち込んだら
「食べちゃだめ!早く捨てて!」といわれました。そして
「『フード・インク』を見なさい。絶対食べられなくなるから」
と言ってきました。


ぜひ、見なければ、と思っています。
できれば夫と一緒に…。




作品内容
食品の安全や業界の裏側に鋭く切り込んだフードドキュメンタリー。大規模で飼育・加工される米国の食肉産業の実態や遺伝子組換え食品が及ぼす影響などを明らかにしていく。安価な食品の危険性を訴え、巨大食品会社を真っ向から否定した問題作。







関連記事

コメント

共感^^

こんばんは^^。

私もOKfoodで輸入品を探して買う行為になじめずにいました。
米国なら遺伝子組み換え、添加物、ポストハーベスト。
中国なら農薬などの薬物。
欧州ならまだチェルノブイリの影響もあるし。
放射能の影響はないかも知れませんが、それ以外の面で摂取したくないと思っています。

そうした全般を知った上で(少ない選択肢から)妥協点を探しています。

フード・インク、見てみます!

2012/01/22 (Sun) 21:14 | しろ #- | URL | 編集

おはようございます!

先日ダイレクトメール送った、甲府の友人と同じ町内のyamanekoyです。
そうだよね!!
うちにも食品の裏側あります。
年に5キロだっけ?毎日積もれば山となる。
そんなもの食わせられない!!
みんなに教えてあげたいけど、カルチャーショックすぎだしな・・・

本、映画見てみます!

2012/01/23 (Mon) 11:16 | yamanekoy #aIcUnOeo | URL | 編集
Re: 共感^^

>しろさん、


> 私もOKfoodで輸入品を探して買う行為になじめずにいました。
> 米国なら遺伝子組み換え、添加物、ポストハーベスト。
> 中国なら農薬などの薬物。
> 欧州ならまだチェルノブイリの影響もあるし。
> 放射能の影響はないかも知れませんが、それ以外の面で摂取したくないと思っています。

はー、書き出してみると、ほんとにあれもこれも、
たくさんありますよね。


> そうした全般を知った上で(少ない選択肢から)妥協点を探しています。

そう、「妥協点」。
まさにそれですよね。。。


> フード・インク、見てみます!

見たら感想教えてください!
私も近日中には…と思いつつ、つい
のびのびになってしまっています。


コメント、ありがとうございました^^

2012/01/24 (Tue) 10:53 | Fumie #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>yamanekoyさん、


> 年に5キロだっけ?毎日積もれば山となる。

おっそろしい量ですよねー。


> そんなもの食わせられない!!
> みんなに教えてあげたいけど、カルチャーショックすぎだしな・・・

私は仲良くなった人には貸したりしました。
けど、逆に今、放射能の本はなかなか貸せなかったり…。
そのうち気軽に、「これ、いーよ」と貸せるように
なりたいものです。


> 本、映画見てみます!

ぜひぜひ!
本は図書館であるといいですね~。
食品の裏側を読んでらっしゃるなら、
ほかのこともお調べだろうし、もうだいたい知っているかも
という感じです。


コメント、ありがとうございました^^


2012/01/24 (Tue) 10:57 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。