関東で降下物をチェックしている場所(今後随時更新予定)

文科省は1月以降は、降下物については1ヶ月に1度の分析に
してしまったのですが、降下物を1日(もしくは1週間ごと)
で検査している関東の別の機関をまとめておこうとおもいます。


…ってまだ3箇所しか知りません。
「ここでやってる」というのをご存知の方、
ぜひ教えていただけるとうれしいです。随時追加します。


【東京都】1日ごと
東京都健康安全研究センター(東京都新宿区百人町)
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/mon_fallout_data.html


【埼玉県】1日ごと
県HP「原発事故に関する本県での放射線量について」
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/housyasenryou.html
※ページ下のほうに降下物があります。


【千葉県】1週間ごと
日本分析センター 千葉本部
http://www.jcac.or.jp/lib/senryo_lib/taiki_kouka.pdf
※このファイルが更新されていきます。
リンク元はこちら。真ん中あたりにあります。
http://www.jcac.or.jp/senryoritu_kekka.html


参考
栃木・群馬とも、県HPに降下物は一月に一度に
まとめて検査に変更と書いてありました。
神奈川県は、県HPからのリンク先が文科省なので、月に一度。
茨城は降下物について言及している箇所を見つけられませんでした。



こちらも一応。
【福島県】
文部科学省「福島県による定時降下物環境放射能測定結果」
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1285/



関連記事

コメント

ありがとうございます

この情報、私もまとめておかないとと思ってました。
でもまとめてもこれしかないなんて!
千葉の、私も見てみたけどよくわかりませんでした。

昭和天皇崩御の時のこと覚えてらっしゃいます?
毎日毎日、そこまでいらないよっていう病状が事細かに報じられてましたよね、一面で。

どうして四号機の病状を毎朝伝えないのか。

今日のお弁当はうちで焼いたパンです!
楽しいこともないとね!

いつもとても役に立つ情報と和む話題の両方、ありがとうございます。

2012/01/10 (Tue) 08:01 | 横浜母 #- | URL | 編集
Re: ありがとうございます

>横浜母さん、

こんにちは!

> 昭和天皇崩御の時のこと覚えてらっしゃいます?
> 毎日毎日、そこまでいらないよっていう病状が事細かに報じられてましたよね、一面で。

実は全然覚えてないのです…。
でも、どう考えても、今のマスコミの報道姿勢はおかしいですよね。

> どうして四号機の病状を毎朝伝えないのか。

こわいのは、東電も実は詳細は把握してないのかも、
ということです。
とある事象が出たらそれをなんとかするけど、
そうなっている根本原因を実は知らなかったり、とか。
能力が足りないんじゃないかって思っています。
いちばん足りないのは責任感だと思うけども…。


> 今日のお弁当はうちで焼いたパンです!

あら素敵♪
自分でパンを焼くって、なんだか幸せですよね♪
(楽じゃないと思っていたので、今まで焼かなかった分、
幸せ度が高いのです。)


> 楽しいこともないとね!

ほんとに♪

> いつもとても役に立つ情報と和む話題の両方、ありがとうございます。

そういっていただけてうれしいです!
パンは放射能とは関係ないけど、気にするから手作りしてるんだし、
ブログの趣旨から反してないよなあ…とか考えたりしてました。

またがんばります^^←という気分にいつもしてくれてありがとうございます。

コメント、ありがとうございました!

2012/01/10 (Tue) 11:36 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する