スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県の震災がれきについて 狭南衛生組合に具体的な受け入れの話は来ていないそう

ツイッターで震災がれき引き受けを日本地図にした
この図がまわってます。
http://one-world.happy-net.jp/ukeire/


山梨も一部ピンクで「受け入れ表明」となっています。
これは以前、峡南衛生組合が受け入れを表明したから、
だと思うのですが、
つい先日、知り合いのお知り合いの方が所長さんに
電話したところ、具体的な話は来ていない、とのことでした。


私が電話した11月8日から話は進んでないようです。過去記事↓
山梨の瓦礫引き受けについて、狭南衛生組合に電話した



このときから、受け入れを表明したのは放射能汚染云々の
話題が出る前で、汚染されているものを引き受けるつもりはない、
とはおっしゃってましたが。


まあ、汚染されているものとされていないものの線引きをどこで
つけるのかがわからないのが心配なところですけども。
国の基準では燃やして8000ベクレル以下になるなら問題ない(=汚染されてない)
ってことですものね。


話が進まないことを祈るばかり。


こちら、大阪府知事と市長宛にお医者さんたちが
出した意見書。

が れ き 受 け 入 れ に つ い て 医 師 の 立 場 か ら の 意 見



それにしても、なぜ、瓦礫を高い金を出して長距離運ぶのか、
わけがわかりません。
おかしいですよね。
現地に焼却施設を建てればいいと思うのに。
そうすれば現地で雇用も発生するのに。


なんで運ぶの?運ぶほうがだれかが儲かるから?
裏で何かあるとしか、思えません。


それを「日本全部で助け合わないと!」という精神論に
落とし込んでくるところがまた、たまらなく気持ち悪い。
瓦礫拒否はまるで「自分だけよければよい」という自分勝手な
ことのような捉えられ方をするようにしむけられています。


そういう問題ではなくて、汚染を拡散しないでおく、
今までだったら放射能対策として当たり前の考え方です。


で、東電はボーナスもらって、
電気代は値上げ?
自分たちだけよければよい、って人たちは
そういう人たちのことを言うんだと思います。









関連記事

コメント

瓦礫受け入れ、神奈川も表明してしまいました。
もちろん電話しましたよ。質問もしまくりました。
でも、答えは曖昧で、まだ何も決まっていないというばかり。
とにかくなぜ受け入れてはいけないのか話して、反対の意思を
伝えましたが、知事は撤回するつもりは無いと言ってます。
100Bq/Kg以下は放射性物質では無いとの考えだと...。

本当に気持ち悪いですよね。明日はわが身なんだから、
助けるのが当たり前なんて言ってる。

神奈川終わったななんて諦めも聞こえてきますが、
諦めてないで、皆で断固反対の意思を届けて欲しいと思います。
県民の声で撤回されたところもあります。
黙っていると確実に入ってきますよね。
もうやめて欲しい。

2011/12/23 (Fri) 22:00 | 神奈川県央 #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>神奈川県央さん、

> 瓦礫受け入れ、神奈川も表明してしまいました。

でしたね。なんでしょう黒岩知事…。
最初はもっとマトモな人かと思ってましたが。

100Bq/kgは汚染されてないって
なんでそう考えられるのか、不思議ですよね。


> 神奈川終わったななんて諦めも聞こえてきますが、
> 諦めてないで、皆で断固反対の意思を届けて欲しいと思います。
> 県民の声で撤回されたところもあります。
> 黙っていると確実に入ってきますよね。

そのとおりですよね。
黙っていれば確実に。
少しでも反対していかなければ。


コメント、ありがとうございました。




2011/12/24 (Sat) 21:21 | Fumie #- | URL | 編集
市民が測定に関与すべき

峡南の続報ありがとうございます。
年末の仕事が山積みで最近は新聞サイトも見ないことが多いので、神奈川県受入れ表明は知りませんでした。
産経新聞の12月21日記事、「がれき受け入れ方針に批判相次ぐ 神奈川県」で、 http://bit.ly/t1Hpqz
> 黒岩知事は「汚染されていないことをきちんと説明したい」「地元の理解を得るために徹底的にお願いする」などと答えた。
と書かれていますが、やると言ったらやるなら、市民の側では「持ち込まれる瓦礫の測定を市民にもさせろ」と言うしかないでしょう。

市民側であらかじめ安全だと考えることに合意しておくレベル以下の小さい値なら認めるしかない。
市民の中でも「精神論」に共鳴している人もいるでしょうから、とにかく現場のデータ確認で事実を知り、それをどう判断するかでしょう。
行政先行で市民には関与させないなら裏には何かあると考えるのが当然の世の中です。

2011/12/25 (Sun) 00:42 | ictkofu #- | URL | 編集
Re: 市民が測定に関与すべき

>ictkofuさん、


> 産経新聞の12月21日記事、「がれき受け入れ方針に批判相次ぐ 神奈川県」で、 http://bit.ly/t1Hpqz
> > 黒岩知事は「汚染されていないことをきちんと説明したい」「地元の理解を得るために徹底的にお願いする」などと答えた。
> と書かれていますが、やると言ったらやるなら、市民の側では「持ち込まれる瓦礫の測定を市民にもさせろ」と言うしかないでしょう。

確かにそうですね。
測らせろ、と言いたいですね。
東京に運んだときも、線量は議員さんが測ろうとしても拒否していたと思うので、
そういうところに不信感を持ってしまいます。


> 市民側であらかじめ安全だと考えることに合意しておくレベル以下の小さい値なら認めるしかない。

ここがまたずれそうなところです。
100Bq/kgで汚染されていると考える人もいるでしょうし、
それは汚染されてない、と主張する人もいるので…。

私としては、その土地より高い濃度ならば、
運んでくるのはやめてほしいと思ってしまいますが。



> 行政先行で市民には関与させないなら裏には何かあると考えるのが当然の世の中です。

まさに今そのように事態は進行していますものね。
すべてにおいて。


コメント、ありがとうございました。

2011/12/25 (Sun) 21:28 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。