スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの市民団体ACROの計測結果

フランスの市民団体のACROによる、土壌や食品、掃除機のフィルタ、尿の
計測結果と見解がまとまったページ。
http://www.acro.eu.org/OCJ_jp


7/31に採取した、たまプラーザの土壌結果もあり、
セシウム134:91 (Bq/kg)
セシウム137:113 (Bq/kg)

でした。
(ページを開いて「横浜」で検索するとヒットします)


10月には東京の8歳の男の子の尿から、
セシウム134:0.40±0.17 (Bq/l)
セシウム137:0.43±0.17 (Bq/l)

が検出されています。
「おそらく食品によるものだろう」と書かれています。
(ページいちばん下の表)




関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/12/20 (Tue) 16:30 | # | | 編集
Re: タイトルなし

>はなカッパさん、

はじめまして!
私は横浜からこちらに来たら安心して
気の抜けた生活をしています。
横浜と比較しちゃうんですよね、つい。

小1と年少さんはうちと同じですね!
うちはあと一人1歳がいます。1月から下の二人も保育園に決まりました。

いけるものなら遠くにいきたい思いはあったのですが、
だんなの仕事との兼ね合いで、首都圏に近いところに
とどまることになりました。

でも甲府については、土はまあ大丈夫そうだなー
と私は思っています(だからそこでとれる野菜も大丈夫と判断)。
笛吹はどうなんでしょうね。
心配ならぜひ自宅か公園の土を調べてみると客観的な
数値がわかって、今後どうすべきがか自分で見えて
くるかもしれません。

これからもよろしくお願いします^^



2011/12/23 (Fri) 08:04 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。