よっちゃばれ市 B級グルメ市 in 甲府

車を運転してたら目に入ったたて看板に、
よっちゃばれ市の宣伝がありました。
B級グルメ市が、甲府で開催される、ですと!?
行かねば!!


よっちゃばれ市のHP


ということで、きれいに晴れた今日、会場となる駅前に、
先日から子どもの相手に来てくれている私の父とうちの家族5人で一緒に
行ってきました。


放射能のことはもちろん気になるのですが、
大手外食チェーンと、大手コンビニチェーンよりはずっとマシだろう、
と判断しました。


コンビニチェーンなどは、わざわざ価格の下がったものを
大量に買っていると思うのだけど、
B級グルメ市だったら、食材は地元から持ってくるか、
甲府での現地調達になると思うから、まあ、アリかな、という
ことで。
(でもモツ系は微妙だな…とか思いつつ)


で、まずは北口駅前の富士宮焼きそば!

写真 (51)

麺がふつうより固くってコシがある!
と思ったら、ビーフンみたいにしてるんですって。
へー。


それから、裾野の水餃子、大月のおつけだんご(すいとんみたいの)、
津山ホルモンうどんを食べて、
舞鶴城の会場に移動。


写真 (50)



こっちでは富士つけナポリタンをいただきました。
まあ、どれもふつうにおいしかった。
けども、どれもこれも量が少なくて、「これだけ?」と思っちゃった。
いろいろ食べれる量なのかもしれないけど、だったら値段を下げて~、
という感じ。


舞鶴城の本丸への途中から見下ろした、
横手のやきそばなんかがある場所。

写真 (52)



もうひとつ会場があって、そっちには甲府の鳥モツ煮とかあったけど
バスに乗っていかないとで面倒なのでやめました。


なんだかんだ言っていちばん「おお!」と思ったのは
ききょうやの信玄ロールだったかも。
通常140円のものを今日は無料で配ってました。
ロールケーキの中に、信玄もちが入ってて、
まわりにはきなこがまぶしてあるのです。


あとで産地を聞いて、大丈夫そうなら定番
お土産にしちゃうぞ!というくらいおいしかったです。



12時前には岐路についたのですが、帰りは3歳がぐずぐずしだして、
おんぶしたら寝ちゃいました。
重かったけど、背中で寝るってもしかして初めてだったかも。
3歳だから忘れちゃうだろうけど、いい気持ちとして残ればいいなあ
と思いました。
(でも重いので、途中でバギーの1歳を抱っこして、
3歳をバギーに移動)


山梨大の裏を通ってきたら、合唱で「上を向いて歩こう」とかが聞こえて。
まったりした、いい昼間でした。



ところで、「よっちゃばれ」は甲州弁で「集まる、寄り合う」を意味する
「よっちゃばる」の命令形で、「寄って来い、集まれ」を意味する言葉とのこと。


そういえば、このへんのJAは「よってけし○○店」だったなー、と思って調べたら、
「よってけし」という言葉は山梨の甲州弁(方言)で、お寄りください という意味、
とのこと。


命令すると「よっちゃばれ」で、ていねいに言うと「よってけし」
なんでしょうか…しら??


あとそういえば娘の制服を買ったところでおばーさんが
「~ずら」と言っていて、そういえば山梨は「ずら」だったな!
と思い出しました。
就職して1年半住んだ静岡県の三島市では「~だら」で
そのことも懐かしく思い出しました。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する