スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気料金を、コンビニ払いに変更しよう♪ で、うっかりするの!

『院長の独り言』ブログを書いていらっしゃる先生のブログに、


電気料金をコンビニ支払に変更しよう


という記事がありました。


-----
(抜粋)
 口座振替にすると、なんと一月52.50円も電気料金が値引きとなります。
なぜ、このようなアメが与えられているのでしょうか。
もし、支払側に優位であるならば、このようなアメをつける必要はないはずです。


 コンビニ払いにすると電力会社にとっては、何が違うのでしょうか。
一番違うのは、収入が不安定になることです。
銀行振込であれば、口座にお金が入っていない状態であれば引落ができないことがありますが、
通常は給与支払口座と同一にしているはずですから、ほぼ自動的に集金できます。


 商売をしている人はすぐにおわかりと思いますが、
商いで一番大変なのは、実は商品の代金をきちんと支払ってもらうことなのです。


自営業であれば手形で渡されたり、あるいは、翌翌々月払いなどと、
支払を待たざるを得ないことなど、日常茶飯事のはずです。
なぜ、電力料金だけ翌月のいつもニコニコ自動引き落としを選択してしまうのでしょうか。


そもそも、カネそのものを貸し付ける借金取りだって、
借金を返してもらうのに四苦八苦しているのに、
借金を自動的に銀行口座に引き落としできるのであれば、なんの苦労もありません。

-----

なるほど!!!


ということで、今日カスタマーセンターに電話しました。
お客様番号の書いてる紙などが手元になかったけれど、大丈夫。
住所と電話番号と名前で本人確認ができるので、手続きはすぐです。


で、あとは止められない程度にときどきうっかり支払い忘れちゃったりする…。


いろいろ撒き散らかして、思わず引越しまで
させてくれた東電。
私にできることはしなくっちゃ♪


なお、支払い方法を変更したら、ぜひこちらの
アンケートにも答えるといいと思います。
http://onodekita.com/herodb/herodb.cgi?table=PAY


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。