スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨の瓦礫引き受けについて電話をしてみた(1つ空振り&甲府市はしない)

甲府市は瓦礫の引き受けはしないと聞いていたのですが、
甲府市より南のあたりの市川三郷町、早川町、身延町管轄の
狭南衛生組合(0556-42-2207)が引き受けする可能性があると聞き、
電話をしてみました。


そしたら所長が出張で7日までいないので、
8日に電話してください、とのこと。
そしたら所長と話せるらしい。


「所長以外に分かる方はいないのですか」と聞いたら、
担当も今出ていて…、とのこと。
所長と担当の2人しか詳細を知らないで、
引き受けするつもり…??


まあ、そういうわけで空振り。
また8日に電話してみます。


伝えたいのは、
・空気はつながっている
・例えば東京が引き受けた瓦礫は68.6Bq/kg。
それは山梨県内の土壌よりもずっと高い数値である
・土地の価値、農産物の価値が落ちてしまうし、
県内に住んでいるものとして県内産表示のものの
安全性が心配になる

ということあたりです。
また、引き受けるなら、安全確認として
どのようなことをするのか、聞いてみたいと思います。


地図上のAの場所の処理場です。

大きな地図で見る




それから、甲府市にも電話してみました。
(甲府市環境センター 055-241-4311 )


今のところ、引き受ける予定はないとのことです。


担当の方が言うには、県のHPで甲府市が引き受ける可能性があると
返答したと公表されているのは、放射性物質のことが話題になる前だ、と。
それが問題になってからは、何があるかわからないから、
今のところ引き受ける予定はないんですけど、と言っていました。


「今のところ」が強調されていた気がするので、
状況が変わったらどうなるのかしら、とちょっと思いました。
(疑いすぎ…?)


あとこちら、山梨の放射能のことが
瓦礫も含めてとてもよくまとまっているぽむさんのページです。
放射能問題③ 山梨県のこと

牛乳も個人的に調べられたそうで、参考になります。




関連記事

コメント

記事を紹介していただいてありがとうございました。
狭南衛生組合にも問い合わせていただいて心強いです。私もまた電話で伝えてみます。前回の担当の方はあまりお話を聞いてもらえませんでしたし、やはり上の人と話をするのがいいかも知れませんね。
東京都の環境局は「意見は聞いておくけれど瓦礫はもう決まったことでやめることはない」とそっけない対応でした。
せめて灰だけでもやんと管理できる施設を作ればいいのにと思います。体育館くらいの施設があれば全国分保存できそうなものですが、なぜそういうふうに考えないのか不思議でなりません。都知事の発言と言い、耳を疑います。

2011/11/04 (Fri) 20:41 | ねっつん #.W2Qbi9s | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ねっつんさん、


>記事を紹介していただいてありがとうございました。

こちらこそ、いい情報をありがとうございました!!


> 狭南衛生組合にも問い合わせていただいて心強いです。私もまた電話で伝えてみます。前回の担当の方はあまりお話を聞いてもらえませんでしたし、やはり上の人と話をするのがいいかも知れませんね。

そうなんですねー。
電話って、やっぱり緊張しますよね。
でも伝えることだけは伝えないとな…と自分に言い聞かせて
かけてます。所長さんかと思うと、実はどきどき。話が通じる人だといいですが。


> 東京都の環境局は「意見は聞いておくけれど瓦礫はもう決まったことでやめることはない」とそっけない対応でした。

私が電話した人は、演技かもしれないけど
そっけなくはなかったので、担当によって全然違うんでしょうね。
横浜の教育委員会なども、人によってはホントにむかつかせられました!


> 都知事の発言と言い、耳を疑います。

あの人は前からそういう人でしたよね。
そういう人に投票する人々の神経が私には信じられなかったです。


ともかく、カンタンにできることとしては、電話での抗議ですね!
ようし!!(と力を入れておかないと、気が折れちゃう…)

コメント、ありがとうございました^^

2011/11/04 (Fri) 21:45 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。