キリン アルカリイオン水の放射能検査について

RO水について多少懐疑的になったのですが、
そのブログ主さんが、キリンのアルカリイオン水がいまのところ
いいんじゃないか、と書いていました。
http://minkara.carview.co.jp/userid/709167/blog/24277557/


なので、キリンビバレッジに電話して、
放射能検査や対策について、聞いてみました。


検出限界は10Bq/kgで、週1で検査、今のところ
検出されたことはないそう。


工場の敷地内100メートルのところからポンプでくみ上げ、
除菌後、ボトリング。
空気に触れることは一切ないそう。


限界地の10Bq/kgはサントリーと同様です
(でもサントリーは原発推進。でも大手ってどこもそうなのかな?)。
コカコーラはそういうデータを一切お教えできません、
というスタンス(最悪)。


今までアルカリイオンの水について
考えてなかったのは、「アルカリイオンの水」という名前から、
なんとなくくみ上げた水とかではなくて、RO水みたいに
何かを処理してアルカリ性のものを加えたのかしら、と
勝手に印象を持っていたのです。


でも違いました。
富士山の浸透水でした。
というわけで、キリンアルカリイオンの水、
ペットボトルを買うならそのひとつとして組み入れようと
思いました。






[2CS] キリン アルカリイオンの水(2L×6本)×2箱【送料無料】1,280円



※ちなみに、「いちばんしぼりもその検出限界でやってらっしゃるんですか?」
と聞いたら、「ちがう会社なので…」と言われてしまいました。
キリンビバレッジが清涼飲料水を扱い、ビールは
キリンなのですね。知らなかった!
(でもまあ、同じグループですけどね)


それにしても、電話口の方、とてもよい印象でした。
丁寧で、「何でも聞いてください!」というスタンス。
株アップ^^


関連記事

コメント

はじめまして。放射能関連で検索していたところ、たまたまこちらにお邪魔して以来拝見していました。甲府にお引越しとのこと、うちの主人が仕事で週に2回程甲府に行っているので不思議な縁を感じています。3月11日も実は甲府にいました。
私は東京在住で、一応水道水からはもう検出されていないのですが、なんとなくもう飲む気がしなくてペットボトルを買っています。それで…非常に申し上げにくいのですが、私も一時期キリンのアルカリイオン水を買っていたのですが(安いし生協で注文できたので)、たまたまこれも検索で硝酸態窒素が検出されていることを知ってやめました。この調査が本当に信頼できるものなのか、硝酸態窒素がどれぐらい体に悪いのかもはっきりとはわかりませんが…今はクリスタルガイザーを買っています。ただ、このサイトを見ると日本の水はかなり硝酸態窒素に汚染されているのですよね。でもまあ放射性物質が入っているよりはいいような気もしますけどね。参考になればと思いコメントさせて頂きました。
http://tabemono.info/report/report_7_216_2.html

2011/11/04 (Fri) 09:46 | とも #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ともさん、

はじめまして!

> http://tabemono.info/report/report_7_216_2.html
これ、前に見たときに、衝撃を受けました。
でも結局「硝酸態窒素」がどれほど悪いのかということを
調べる間もなく、ついそのままに。
で、半分忘れ去っていました。
ペットボトルの水って、ペットボトルの成分もとけている
から身体に悪いと聞いたり…。

でも今度少し調べて記事にしてみようかな、と思いました。
外国の水も、何が入っているかわからないな、と思うと、
なかなか…。
何もかも、何が入っているかわからないなんて、
悲しい世の中です>_<。


ご主人、週に2回も甲府に来られるとは頻繁ですね^^
情報、ありがとうございました!




2011/11/04 (Fri) 15:15 | Fumie #- | URL | 編集

お返事ありがとうございます。やっぱり硝酸態窒素についてのページはもうご存知でしたか!さすがです。そうなんです…私も「硝酸態窒素」がどれほど悪いのかが良くわからないんです。他の食材に関しても、外国産のものを買い集めつつ「これも何が入っているかわかんないなあ…、でも放射性物質よりはましかな…」と悶々としてしいます。残念な世の中になってしまいました。
実はこの週末は山中湖でのんびりしてきました。線量はやっぱり低くて気持ち良かったです。10月中旬には家族で甲府と八ヶ岳に遊びに行ったんですよ!今後もちょくちょく山梨にはお世話になりそうなので、いろいろと情報を楽しみにしております。これを機会に時々コメント投稿させてください。

2011/11/07 (Mon) 10:06 | とも #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ともさん、


>「これも何が入っているかわかんないなあ…、でも放射性物質よりはましかな…」

私もまさにそんな感じです(-_-;)
わからないものだらけ。
ほんとうは自給自足がしたい。庭で鶏とか飼いたい。
「農作物を育てるのはタイヘン、
してないからそういうこと言えるんだ」っていわれたら何も反論できないけども、
でも夢です。


> 実はこの週末は山中湖でのんびりしてきました。線量はやっぱり低くて気持ち良かったです。

山中湖、いいですね!
線量が低いとそれだけで気持ちがよさそうです^^


>10月中旬には家族で甲府と八ヶ岳に遊びに行ったんですよ!今後もちょくちょく山梨にはお世話になりそうなので、いろいろと情報を楽しみにしております。これを機会に時々コメント投稿させてください。

うちは昨日あたり昇仙峡に行こうと思っていたのですが、
だんなが風邪気味で、急遽とりやめ。
でも近場から少しずつ攻めていってみようと思っています!


コメント、うれしいです!
こちらこそ、これからもぜひお願いしますね^^

2011/11/08 (Tue) 21:23 | Fumie #- | URL | 編集

硝酸態窒素については、別記事を既にアップされていたのでそちらにコメントしましたが、ここでは昇仙峡について。
実は10月に山梨旅行した時に昇仙峡も行ってきました。甲府と八ヶ岳は線量低いな~と気持ちよく過ごして、昇仙峡に行った時はすっかり気持ちもゆるゆるだったのですが、ふとガイガーのスイッチを押したところ…んん?なんか高い?? あれれ?結構高い? 慌てて携帯で昇仙峡の情報を検索したところ、実は花崗岩のせいでそもそも線量高めだったみたいです。ここにきてやっぱりラドンとかの影響をどのように組み込むのかまだ良くわからない点が多く…整理しきれてないのですが、一応情報でした。

2011/11/11 (Fri) 01:17 | とも #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ともさん、

昇仙峡、高めなんですね!!
ちょっと行ったら測ってきます!!
花崗岩なんですね。

空気に放射性物質が舞っているわけではないので、
内部被爆はしないと思うから、今回の原発事故で線量が
高くなった場所とはちがうと思うんですよね。

でも実際どうなんでしょうね。
私も勉強ネタがまた増えました(笑)


またもやいい問いかけ情報&コメントをありがとうございました^^





2011/11/11 (Fri) 15:24 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する