スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイロを使ってこんぶの備蓄

6月頃、私はこんぶやらだしパックを買いだめしました。
それと一斗缶。
これで密封しようとしてそのままになってました。
面倒くさがりなので…(-_-;)


今回、引越しに乗じてやっとできました。
だしパックとこんぶを缶に入れて、
カイロを入れて、布テープで閉じて密封。
chozou1.jpg


カイロを使う方法は雑誌とかネットで見たのですが、
これで本当に大丈夫なのかは不明。
1年後くらいにあけてみてわかるでしょう。



これが食器棚の上に鎮座。
地震で落ちてこないようにしないとかしら…。
けっこう軽いのです。
chozou2.jpg




前の家は納戸と床下収納があったのだけど、今回はないので、
冷蔵庫横のスペースに、水やら米の備蓄棚を作ることに。

chozou4.jpg



それを目隠し。

chozou3.jpg



奥にあとペットボトル2L×6本入りの箱×3は
いけるわね…と思っています。



私は当時はふじっこのこんぶを買いだめしましたが、
(OKストアで安かったので)
その後、「くらこん」が放射能検査をしていると聞きました。
くらこんの放射能検査体制について




定量下限は20Bq/kgとのことです。
(検出限界と定量下限のちがいがいまだよく
わからず…-_-;)



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。