スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生にクレーム

昨日、帰ってきた娘が、
「先生に、最近給食のメニューに合ってないね、
って言われた」と言ってきました。


2,3日前には、「野菜ばっかりでさびしいね」
と言われたこともあり、ちょっとこれは一度
お話しといたほうがいいな、と担任に電話しました。


電話をとったのがたまたま担任。
あまり話の流れを考えずに話し出しちゃったのですが、


「友達に給食について何か言われたとかを私に言ったことのない娘が、
先生に言われたことは、今日のこともこの前のことも私に話しました。
傷ついたんだと思います。
私もそれを聞いて悲しくなりました」
と伝えました。


先生は、傷つけるとかそんなつもりはなかった、
給食のときには、他の子に何か言われてないかとか、
大丈夫かとか、フォローするつもりで声かけしていたけど、
そうとられちゃったのですね、と。


何か言うとまた悪くとってしまうかもしれないので、
これからは、お弁当については、「おいしそうだね」
というだけにしてください、とお願いしました。


先生は、わかりました、と。


でもまたメニュー云々の話になれば、
「今日はスパゲティなのですが、フォカッチャだったようで…」とか
言うのです。だから、スパゲティもも入れました、
チーズフォカッチャはチーズパンの代わりです、と言ったら「そうなんですか」と。


私の中ではフォカッチャってパンなんだけど、先生はちがった。
この人はまったく細部まで完全に一緒にしないと「合ってる」
と認めないんだなと思い、「給食にはもう合わせられません」
とはっきり言わせてもらいました。


でも担任は、あわせさせたいのか、
「隣のクラスの子は汁物が入るお弁当を持ってきているようで…」
とか言うので、「人と比べないでいただけませんか。
我が家は汁物はなしということで、了解しているんです」と。
「え~、そうなんですか(かわいそう)」という感じの反応。


そういうことを娘にも言ってるのですか、と聞いたら、
言ってないと、いってたけど、
それを私に言ってどうしろと?
もっと合わせろと言ってるとしか思えないんだけど。


先生の根底には、お弁当に対する嫌悪があるんだと思います。
前に言われてましたもの。
「お弁当を応援することはできない」と。
メニューにない卵焼きを入れたときには、
アレルギーの子のお母さんがパンの形まで
そろえる手作りパンの話をされ、
「それくらいの覚悟を持っていただかないと…」って。


先生も心のそこからイヤミな人ではないと思うんだけど、
「お母さんも朝早くからお弁当つくり、大変ですよね」
とか言うの、本当にそう思っているのかしら。
プレッシャーをかけて私を精神的に
大変にさせているのは、先生なんだけど。


でもまあ、最後には、
傷つけるつもりはなかった、
○○ちゃんに先生が謝っていたと伝えてください、
と言ってくれたので、今後娘に何もいわなければ
よしとします。
(もう心のカタはついているので大丈夫です。
こんなことがあったという記録のために書いたようなもの)


まあ、私も前のやりとりがあるから、
過剰に反応しちゃったかもしれません。
それでも引越しまでのあと1週間、娘に何か言われるのは
避けたかったので、電話したのはまちがいじゃなかった。


娘に、先生が謝ってたよ、と伝えたら、
「やっぱり、いい先生だよね!」とにっこり。
娘を人間不信にさせないですんで、それもよかった。



ついでに、
今日ご近所さんに聞いたのですが、なんと娘の学校の1年生、
2組に2人、3組に2人、4組に1人の合計5人も
お弁当なんですって!


あと上の学年に何人かはいるはずなので、
けっこう増えてきたかもしれません^-^




関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/18 (Tue) 19:42 | # | | 編集

また何か言ったのか~とムカムカしましたが、
娘さんの、やっぱりいい先生だよね!との言葉に、
なんだか救われました。

素敵なお嬢さんですね。

子供だって本当は、皆と同じ給食が食べたい
親だって、食べさせたい。
でも、こんな非常事態&異常事態に
今まで通りの感覚ではいられない。
子供を守れるのはやはり母親です。
子供だって、お母さんが必死なのを理解します。

私だったらやっぱり電話します。
お弁当に否定的でも、それを子供に向けるのは
先生としてはどうなのかなと思います。
子供の気持ちに寄り添っていない。
おいしそうだね、だけでいいじゃないですか!
あと少しですが、楽しく過ごす為にも、
気持ちを伝えられて良かったですね。

2011/10/18 (Tue) 22:21 | 神奈川県央 #- | URL | 編集
読みながら。。。

思わずハラワタニエクリカエリ・・・私まで電話しそうになってしまいました^^。

でも・・・。
昔、教育現場で仕事をしていた時期があったのですが、
その際も、「こんな考えの人が教育者?」と呆れるやら情けないやらという思いをしていましたから、意外とそんな程度かも。
こどもには、まあ世の中いろんな人が居るんだよ、という教えにはなりますけど。

あと一週間ですか。
いい「さようなら」ができると良いですね。

2011/10/18 (Tue) 22:45 | しろ #- | URL | 編集
応援してます。

いつも拝見しております。以前、木下さんのブログを紹介させていただいたものです。
わたしは主人の転勤で五年前から大阪に転勤しておりますが、主人に嘆願書をだしてもらい、永住が決まった矢先です。

実家は横浜市金沢区です、産まれも育ちも横浜でした。
転勤前にローンで買った新居もありますが、諦めました。

姉にも7,5歳の二人の子供がおります。
なんとか年内関西に避難、転居に向けて頑張っております。

姉も上の子の給食をやめ、(やめるまでは大変だった)
クラスで一人だけ、お弁当を頑張っています。

しかし、まだ一人なんて・・不思議ですよね。

大阪のスーパーでは今まで、西の食材ばかりでしたが
あれ以来、東北野菜などが多く
西の食材がどこへ行ったのかと思うほどです。

政府の陰謀を感じてしまいます・・

このたびメールさせていただいたのは
汚染瓦礫を全国ですることに反対署名を呼びかけていただけないかと思い応援込めてメールいたしました。

自分の住む地域だけでなく
受け入れようとしている出来るだけ多くの県などに
一言でも反対意見をいいませんか。

風向きによっては、処理した灰や空気はまき散らされます。
西から東、北へとすすむのですから、他人ごとではありません。

様々な署名先、意見さきは、木下さんのブログのコメント欄からも勧めます

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/f4aad5ac971a17cf42011c3f39c5b2df

中から一部



「放射性物質汚染対処特措法に基づく基本方針骨子案」等に対する意見の募集(パブリックコメント)についてのページです!

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14327

ニューヨーク在住のともいさんによる核ガレキに関する世界規模の署名です。
皆さん拡散お願いします。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?hl=ja&formkey=dEdnTWt1eHRIM0lCOGpNT0FhRzRSZWc6MQ
http://www.stopspreadingradiation.org

大阪府庁代表電話番号 06(6941)0351(資源循環課担当)
 webでのご意見は「府政への意見」入力フォームhttps://www.shinsei.pref.osaka.jp/ers/back.do

https://www.env.go.jp/moemail/
環境省に意見を言うメールです。お時間のある方お願いします!拡散お願いします!



●www.stopspreadingradiation.org

国内瓦礫拡散反対の世界規模署名だそうです。


廃棄物対策課https://www.env.go.jp/moemail/  @iSSEi_iSHiDA @obzxxx 放射能瓦礫が全国に bit.ly/pBkbb3 結果公表なし!

細野大臣メールhttp://goshi.org/contact
前市民に何の説明もなく、市議会で勝手に決めた福岡県豊前市(ぶぜんし)

メールフォーム:http://www.city.buzen.lg.jp/iken/toiawase/seisaku.html
豊前市役所 TEL:0979-82-1111


産業廃棄物処理業者が既に受け入れてしまった放射能を含む焼却灰の問題が起きているのにこれから新たに震災ガレキも受け入れようとしている北九州市

北九州市長への手紙

https://www.city.kitakyushu.lg.jp/cgi-bin/enquete/registEnquete.cgi?EID=5f8dd86f0a4b077d42620afab3db8ff7

北九州市コールセンター(年中無休、8時から21時まで)
電話:093-671-8181


などなど自分の住む地域はもちろん、以外もがんばりましょう。



2011/10/19 (Wed) 01:29 | みか #- | URL | 編集
初コメです

自分はまだ結婚も子供もまだですが、家族を守るために決断・行動する姿勢を見習いたいと思っていつもブログを拝見してます。
お弁当の件についても食材の確保の苦労を自分で実感しているので、メニューまで似せる努力に感動すら覚えます。

学校の教師は毎日お弁当の中身をじっくりとチェックしてるんですね。フォカッチャとチーズパンの違いくらいで文句言うなんてただの嫌味ですよ…少なくともお弁当にクレームつけるなら、教師は子供じゃなくて作ったお母さんに言うべきだと思います。

先日主さんが移住を決意されたときには心の中でエールを送っていましたが、応援している人間がもう1人いることだけでも伝えたくてコメントしました。

2011/10/19 (Wed) 13:19 | #- | URL | 編集

こんにちは。他の方も書いていらっしゃいますが、私も今、汚染瓦礫に反対する意見を山梨の受け入れ可能自治体にメールをしたり担当の方に反対の意向を伝えたりしているところです。
一人の力でどうにかなる問題ではなさそうですが、やっぱり地道に声を上げていくしか方法はないと思っています。
お子さんの給食は御心配でしょうね。私だってもし学校に行っている子供がいたら同じように心配します。
もし山梨のほうで生活されることになった場合は、道の駅や西の野菜が手に入るスーパーなどしばらく戸惑うことも多いと思われますので、もしどこで何を買ったらよいか分からないときはご連絡くださいね。(HPにメールフォームがありますから使ってください。)応援しています。

2011/10/20 (Thu) 09:58 | ねっつん #.W2Qbi9s | URL | 編集
Re: お嬢さんの健やかなご成長を

>まみさん、

涙が出そうになりました。
本当にありがとうございます。


私はこのブログでいろんな人に励ましてもらって、
本当に書き始めてよかったな、と。
ネットってすばらしい、と日々実感しています。


甲府では、まったく知り合いもいない中、
ゼロからのスタートですが、
家族で仲良く、がんばろうと思います。
きっと神様が味方してくれますよね。
もちろん、まみさんご家族のことも(^-^)


これからもあちらの生活も書いていきますので、
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

2011/10/20 (Thu) 09:59 | Fumie #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>神奈川県央 さん、


> 娘さんの、やっぱりいい先生だよね!との言葉に、
> なんだか救われました。

そうなんです。
私もそれで、かけたことはまちがいじゃなかった、と思うと同時に、
謝ってくれた先生の株も少しアップ。


> あと少しですが、楽しく過ごす為にも、
> 気持ちを伝えられて良かったですね。

はい、本当に!
少なくとも、それを子どもに言わないでほしい、というのは、
親として、子どもの心を守るために先生に伝えるべき
ことだったな、とあとから考えても思うので、よかったです。

ありがとうございます(^-^)/

2011/10/20 (Thu) 10:03 | Fumie #- | URL | 編集
Re: 読みながら。。。

>しろさん、


> 思わずハラワタニエクリカエリ・・・私まで電話しそうになってしまいました^^。

ふふふ。
ありがとうございます!
そう言っていただけるだけで、なんというか気持ちがスーッと
落ち着きます。


> でも・・・。
> 昔、教育現場で仕事をしていた時期があったのですが、
> その際も、「こんな考えの人が教育者?」と呆れるやら情けないやらという思いをしていましたから、意外とそんな程度かも。

聖職ではないですものね。
すばらしい先生がいる一方で、ふつうの人もいる。
一般社会と同等に考えて、「先生」だからといって
とりたてて期待しちゃ、先生に対しても酷かもしれないですよね。
(とかいって、ひどいことされたら怒るけども)


> こどもには、まあ世の中いろんな人が居るんだよ、という教えにはなりますけど。

担任だったりすると、直接影響してくるのが
きついですよね。
それにも負けない強い子になってほしいとは思いますけど、
大人相手では、ね…。


> あと一週間ですか。
> いい「さようなら」ができると良いですね。

お別れ会を企画してくれたり、別れを惜しんでくれる人が
いて、ほんとうにありがたいです。
そういう「会」みたいのがあると、
娘も心の整理がつきそうです。
引越しは、うれしいけど、やっぱりもちろん、寂しいものですね。

コメント、ありがとうございました^^

2011/10/20 (Thu) 10:08 | Fumie #- | URL | 編集
Re: 応援してます。

>みかさん、


瓦礫の件、ありがとうございます!
早速記事にしますね。

本当に、声をあげていかないとどんどんどんどん
悪いほうに連れて行かれる。
こわい世界ですね。
(今まで気づいてなかっただけかしら…)


日本どこにいっても安心できない現状が
ますますひどくなることを、阻止したいですね。


また「これは!」ということがありましたら、
ぜひ教えていただけるとうれしいです。


よろしくお願いいたします。

2011/10/20 (Thu) 10:17 | Fumie #- | URL | 編集
Re: 初コメです

コメント、ありがとうございます!


ご結婚もお子さんもまだとのこと、
未来のお子さんたちのために、身体をクリーンに保たないと
いけませんものね。
それをちゃんと考えている方がいると知ると、
私もうれしいです。
(最近やっと「放射能は危ない」という意見は言いやすくなったけど、
あくまでも、危ないのは子どもに対してだけ、という印象を受けるので)


コメントを書くのも、手間もかかるし、躊躇する部分もあると思うのですが、
わざわざ応援の気持ちを伝えてくれるために入力してくれるなんて、
感謝の気持ちでいっぱいです。


私は最近、けっこう強くなったなあと思うのですが、
こうやって支えてくれる人たちの存在を、感じるからだと思います。


本当にありがとうございました^^

2011/10/20 (Thu) 10:23 | Fumie #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>ねっつんさん、


横浜も受け入れ表明とのことなので、
ねっつんさんのコメントに力をもらい、
今日は横浜市に電話しました。
ほんとに、地道に声を伝えていくしか、ないですよね。

山梨は受け入れ不可にしたのでしたよね、たしか。
そういうことを聞くと安心します。


> もし山梨のほうで生活されることになった場合は、道の駅や西の野菜が手に入るスーパーなどしばらく戸惑うことも多いと思われますので、もしどこで何を買ったらよいか分からないときはご連絡くださいね。(HPにメールフォームがありますから使ってください。)応援しています。

ありがとうございます!
きっとさせていただいます。
今後ともよろしくお願いいたします。

2011/10/20 (Thu) 12:03 | Fumie #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/20 (Thu) 19:58 | # | | 編集
Re: タイトルなし

>同じく都筑区母さん、


娘は遠足がものすごく楽しかったみたいです。
同じく都筑区母さんも大変な思いをされてたんですね。
もう落ち着いているといいですが。


日曜日の集まり、忙しいのと、もういなくなるから…
と思って遠慮しましたが、が!!
いらっしゃってたんですか!!


そりゃ都筑区なんだからMLに入っていて当然かもなのですが、
コメントで話題にならなかったので、なんとなく、
入っていらっしゃらないような気がしてて。
(本文でMLのこと書いてないのだからコメントで
話題にならないのは当然の気がしてきました)


お会いしたかったな~。
で、MLの投稿を、
「きっとこの方だな!」とふむふむと読みました(笑)
イニシャルトークをすると、
M.N.さんだと思ったのですが、ちがったらごめんなさい!


> 昨日からフンドーキンの麦みそ開けてみたんです。

フンドーキンという会社は実は初めて聞きました。
麦味噌って少し味が変わりますかね?
鹿児島では麦味噌で、甘かったです。


ではでは、コメント、ありがとうございました^^

2011/10/23 (Sun) 06:24 | Fumie #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。