スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋で白米を炊いてみた

ご飯をルクルーゼで炊いてるんだけど、ガス代があがったかも、
というようなことを書いたところ、
圧力鍋で炊いたらどうか、とご提案いただきました。
(アドバイス、ありがとうございます☆)


というわけで、今日は圧力鍋で炊いてみました。
うちのはコレ。



これは、5合まで炊けるのだけど、5合の場合、
3分加圧→10分蒸らし 
とのこと。


が!


3分の加圧に入る前に、ガスが自動的に消えてしまった!!
(うちのガスレンジは、鍋の中の様子を
勝手に判断して、火が止まる仕組み)


きゃー、どうしましょう、と思って、
その時点で、きちんと加圧されてないのに、
加圧されたと仮定して弱火で5分炊き、圧が抜けてから
ふたをあけてみたら、…なんか微妙な見た目。
ルクルーゼで炊いたときみたいに、
ご飯が立ってないのです。


でも食べてみたら、ものすごいもっちもちで、
白米なのにもち米みたい。
3歳の息子は3回もお代わりしました!
おいしいは、おいしかった。


でもたぶん、きちんと加圧されればもっと
見た目からおいしくできたはず。
思うに、ちょっと水が足りなかった気がするのです。
なので明日は、水分量に少し気をつけて、
再度挑戦してみようと思います♪



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。