スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役所に電話してみた

放射線関連について、説明がわかりやすく、
よくみている武田邦彦先生のページがある。
http://takedanet.com/


今日の記事、『生活と原子力05  放射線と人間の細胞(その2) どのぐらいまで安全か?』にこんな一文があった。
===========
また横浜市は放射線物質の少ない市役所の5階で測定しているとのことですが、高いところ、ビルの回りは放射線が低く出ます。
===========

私は横浜市民。横浜市では、環境創造局が
「横浜市内における放射線量の測定状況について」
というページで1時間ごとの放射線量を測定している。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo/saigai/


早速電話してみた。
HPにものっているけど、測っている場所は、
環境科学研究所(磯子区滝頭)。
そこの5Fの屋上で測っています、とのこと。
昭和58年から同じ場所で継続的にやっているそう。


とりあえず、
■子供が過ごす、学校の校庭や、保育園の園庭などで
測ることも視野に入れてほしい
■「5Fの屋上」ということもHPに明記しては
という要望を伝えておいた。


上には伝えますが、実現できるかわかりません、
という返答だった。測定場所明記のほうは「そうですね」という感じ。
ま、とりあえず電話1件の実績を作ったということで。


郡山市で、市役所の3Fベランダから1F駐車場に測定場所を変えたら数値が3倍になった、って確か見た気がするんだけど、横浜市がどこで測ってるかとか考えてもなかった。


※追記
その後ページを確認したら、
「4.本市測定場所
環境科学研究所(磯子区滝頭) 屋上(5階建て)」
と反映されてました。
(ページのだいぶ下のほうです。)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。