スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

児玉龍彦教授 参考人発言 関連リンクをまとめました。

(前の記事にも書きましたけど)、7/27の衆議院厚生労働委員会にて、
東大アイソトープ総合センター長の児玉龍彦教授が、
参考人として発言をしました。

福島の状況、内部被曝について、今後への提言など、必見です。
児玉先生の力をこめたスピーチ、ぜひ聞いてください。

関連リンクをまとめておきます。


【動画】
参考人発言(16分)
質疑応答(23分)


【文字おこし】
参考人発言と質疑応答の全文文字おこし


【参考資料】
概要
詳細


【論文『医学のあゆみ vol.238 No.4 2011年7月23日』】
『チェルノブイリ膀胱炎” ―長期のセシウム137低線量被曝の危険性』


【児玉龍彦先生情報】
プロフィール
著作
息子さんのツイッターアカウント


なお、児玉先生を参考人として招致したのは、
社民党の阿部知子議員とのことです。
ツイッターアカウント



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。