鶏は虫がお好き

鶏はすっかり大きくなった。
かわいくなくてかわいい。
(が、最近、愛でる対象は猫になってしまった)

2016092801.jpg


鶏は外に出してやると、足で草をどけたり土を掘ったりして下にいる虫を食べる。
一時、鶏小屋内でキモチワルイ虫が発生したときにシャベルでわらをどけたら下に虫がいっぱいいたのを
覚えているので、シャベルを持ち出すと寄ってくる。

2016092802.jpg



昨日、庭に大きい蜘蛛の巣があって、ジョロウグモがいた。
それをだんながスコップでとって、鶏の目の前に持っていったら、いちばん小さい黄色い鶏は
怖がってよけた。
でもいちばん大きい鶏は、「いいもの見つけた!」とばかりにバクっと嘴で挟んで遠くへもっていった。
(いいものを見つけると、ほかの二羽から少し離れた場所でゆっくり食べようとするみたい)
クモが2匹いたので、2回とも試したけど、黄色いのはジョロウグモを食べようとはしなかった。


鶏にもこんな違いがあるとは、ちょっとびっくり。
「トリアタマ」っていうのは間違ってるとは思うくらい記憶力はあると思ってたけど
(シャベルを出すと寄ってくるし、虫を掘りかえすお気に入りの場所はあるし)、
こんな個性まであるとは。
鶏も奥が深い。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する