スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後3カ月半の鶏たち

5月19日生まれの我が家のヒヨコたち。
もうヒヨコとは呼べない成長っぷり。


2016090701.jpg


2016090703.jpg


2016090702.jpg



一番上の黄色っぽいのは見分けがつくけど、残り2羽の見分けがつかない…。
これまでは「ぴよ」とひとまとめに呼んでいた。


身体が大きくなってもピヨピヨっぽい声だったのもある。
それが、2週間ほど前から、「コーッコッコッ」といかにも鶏な泣き方をするようになってきた。
それを友達に言ったら、「これからはコッコだね」と、いい呼び方をつけてもらったので、
これからは「コッコ」と呼ぼうと思う。


今日庭に出してふと横を見たら、前に黄色いのを襲った黒い猫が鶏を見ててびびった。
追い払ったけど、奴は私をばかにしてて、ゆっくり逃げる。あいつめ…!


先日、餌をやるときに、「ほらぴよたち、ご飯だよー」とか言ってたら娘が
「私たちに言うときより口調が優しい!」と文句を言ってきた。
ご飯だよって呼んでもちっとも来ないと怒鳴り声になっちゃうのかもしれない。
小屋から出した鶏は呼んでもちっとも来ないけど、つかまえて抱っこするとおとなしく小屋に入れられるのがまたかわいい。


大きくなった鶏を可愛く思えなかったらどうしようと心配してたけど、いまのところ、大変かわいいのでほっとしているところ。
毎日1回は餌遣りついでに小屋から出して庭を散策させている。
3歩歩いたら忘れるトリアタマなんていうけど、そんなことはない。
毎回虫がとれるらしい木の根っこにすっとんでいって、掘り返して食べている。ちゃんと場所を覚えている。


来月あたりから、卵を産むらしい。
楽しみ。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。