スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリッキーなオーストラリアのカレンダー

冬休みに娘が、オーストラリアのゴールドコーストに行って、
こちらは冬だというのに、日焼けして帰ってきた。


で、お土産にカレンダーを買ってきてくれたので、
いそいそと、台所に飾っている。


正直、不便だった…。
日本の祝日が、赤くなってないのだもの(当然)!
いつが休みか、わからない!!


それより、なにより、先日は、うっかり、
「1月って30日までだったんだっけ」なんて思わされた。


これを見てくださいな。


2016020203.jpg


1月が30日までしかないですよね?


でもよーく見ると、31日が、一番上にある!!
なんてこと!!!!


どういうことなのかわからないのだけど、日付部分で5行以上は
とりたくないですよ、という意思表示の現れなのか。


「にしむくさむらい」って、国語教師の母によーく言い聞かせられて育ったのに、
うっかり騙されちゃった。
でも、カレンダーは変えない。
あくまでもゴールドコースト気分を味わうのだ!





関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。