スポンサーサイト

横浜市の給食検査で、なぜ長崎のジャガイモなんぞの放射能検査をするのか

先日、都筑区の議員さん、くさま剛氏にメールを出したら返信をくれた、という記事を書きました。そのころちょうど、ツイッターでくさま議員のタウンニュースの記事が回ってきました。ここをクリック横浜市の給食の1日1品検査の表が載っていて、見てみると、長崎のじゃがいもとか、愛知のとうがんとか、長野のズッキーニとか、なども測ってました。それよりも、もっと測ってほしいものがありますよね。豚肉とか鶏肉とか、東北・関...

セシウム137が体内に3800Bqあっても、「相当」低い線量ですって!

内部被曝を、国は(わざと)どれだけ軽視しているんでしょう。毎日新聞の記事です。http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110729ddm008040079000c.html==================東日本大震災:福島・3町村の内部被ばく調査「相当低い線量」 政府の原子力被災者生活支援チームは28日、福島第1原発事故を受け実施した福島県内3町村の住民対象の内部被ばく調査結果を発表した。約半数の住民から放射性セシウムが検出されたが...

児玉龍彦教授 参考人発言 関連リンクをまとめました。

(前の記事にも書きましたけど)、7/27の衆議院厚生労働委員会にて、東大アイソトープ総合センター長の児玉龍彦教授が、参考人として発言をしました。福島の状況、内部被曝について、今後への提言など、必見です。児玉先生の力をこめたスピーチ、ぜひ聞いてください。関連リンクをまとめておきます。【動画】○参考人発言(16分)○質疑応答(23分)【文字おこし】○参考人発言と質疑応答の全文文字おこし【参考資料】○概要○詳細【論...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。