スポンサーサイト

岩手県一関市製造の清涼飲料水から4.1ベクレル/kg

岩手県の一関市で製造された清涼飲料水から4.1ベクレル/kgの放射性セシウムが出てる、とツイッターで話題になってました。こちら、岩手県の検査結果サイト↓http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?nd=4580&of=1&ik=3&pnp=17&pnp=59&pnp=3185&pnp=4580&cd=38740確かに、出てます。一関市製造の清涼飲料水2つからは2つとも検出。セシウム134 1.52 Bq/kg セシウム137 2.55 Bq/kg合計 4.1 Bq/kgセシウム134 0.71 Bq/kg セシウム13...

六甲のおいしい水の硝酸態窒素は、0.2mg/L以下だそう

先日、ペットボトルの水と、硝酸態窒素(硝酸性窒素)なるもの。という記事に対して、「六甲のおいしい水」の硝酸態窒素は今0.2mg/L以下だというコメントをいただいたので、私もアサヒ飲料にメールで問い合わせました。その結果、0.2mg/L以下だという回答をいただきました。0.2mg/L=0.2ppmと考えていいようなので(→「ppmとmg/Lの違いとは?」)、回答メールが本当ならば、汚染度は低くなっていると思います。(以下抜粋)----...

ペットボトルの水と、硝酸態窒素(硝酸性窒素)なるもの。

先日教えていただいたリンクです。(情報、ありがとうございます!)特集◆硝酸態窒素の水汚染少し前にこれ、横浜の都筑区のMLで見てて、びっくりして「きゃー!」と思ったのですが、「硝酸態窒素って何だろう、体にどう悪いの」ということがわからず、ついそのままにしたら、忘れ去りそうでした。でもコメントから教えてもらって、ちゃんと考えてみようかと、少し調べてみました。まず最初にことわっておくと、硝酸性窒素=硝酸態...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。